[CML 027796] 【明日11/23開催】「TPPでどうなる?私たちのお仕事」@新大阪

takeda kaori yytakeda at live.jp
2013年 11月 22日 (金) 17:01:59 JST


みなさま (重複ご容赦ください)


TPPで、もっとも難航している知的財産権の交渉全文がリークされ、大企業にとって都合がよい内容だということがますます明らかになりました。
国内では、TPPの先取りといわれる国家戦略特区の法案成立に向けて動いています。

まさに今動いているTPPと、私たちの生活の基盤である仕事。
そして日本各地からの報告。

ぜひお越しください!

武田かおり AMネット
https://www.facebook.com/events/256178121195986/

==========================

◎第20回地域と世界がつながるフォーラム◎
1日目:シンポジウム 「TPPでどうなる?私たちのお仕事」
...
==========================


最近ニュースでよく聞かれる「国家戦略特区」。
アベノミクスの三本目の矢「日本再興戦略」の要として、
日本を"世界で企業が一番活動しやすい国"にするため検討が進んでいます。

「国家戦略特区」で中心になるのが雇用・労働の規制緩和です。
残業代ゼロ法(ホワイトカラーエグゼンプション)の導入や解雇しやすくすることで、 

企業の競争力を高め経済成長しよう、というもので、
TPPに必要な法整備の先取りとも言われています。

私たちの働く環境はどう変わる!?
TPPによって何が変わろうとしているのか。
それぞれの現場の報告から、私たちが働く原点を考えます。


■と き:11月23日(土) 13:30~18:00 (13:00開場)
■ところ:市民交流センターひがしよどがわ403号室(JR新大阪駅東口から徒歩4分) 

http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000064684.html
■スケジュール
13:30~ シンポジウム「TPPでどうなる?私たちのお仕事」
16:00~ 分科会 (興味のあるテーマに参加ください)
17:00~ 地域と世界がつながるフォーラム 全体会
18:00 閉会

■シンポジウムスピーカー(予定)
・谷山博史さん(JVC代表理事/JANIC副理事長)
・川口英治さん(福岡ゼネラルユニオン)
・早崎直美さん(RINKすべての外国人労働者とその家族の人権を守る 関西ネットワーク事務局長)
・山田實さん(NPO法人釜ヶ崎支援機構理事長)
コーディネーター:神田浩史さん(NPO法人AMネット理事)

■分科会テーマ
TPPと農政を考える
日本と世界の貧困問題
F本と世界の労働問題
ぢ尾銅山から福島を考える


■分科会リソースパーソン(予定)
谷山博史さん(JVC代表理事/JANIC副理事長)
池住義憲さん(立教大学特任教授)
清水高弘さん(北海道北見地区農民連盟)
伊藤亮司さん(新潟大学農学部助教)
小吹岳志さん(フェアトレード・サマサマ & オイコクレジット・ジャパン)
松平尚也さん(AMネット代表理事)
☆たくさんの地域からゲスト参加予定!

■全体会(分科会の共有と全国各地域の報告)
各地域~北海道・新潟・東京・愛知・岐阜・大阪・鳥取。福岡などの予定~から
同じ想いを持つ地域の活動家が集います。
その地域ならではの背景や動き、どのような活動をしているかを直接伺える貴重な機会です!
つながっていきましょう!

■参加費:1,000円
シンポジウムのみの参加申し込みは不要ですが、おおまかな人数把握のため
amnetosaka at yahoo.co.jp までメール連絡くださると助かります。


──────────────────────────────────

■地域と世界がつながるフォーラム(旧WTO-FTA/NGOフォーラム)とは■
自由貿易や経済のグローバリゼーションという言葉をほとんどの人が知らなかったころ~もてはやされたころから、
問題意識を持った仲間や興味のある人たちが、全国から集まって開催しています。
前回の岐阜開催から「地域と世界がつながるフォーラム」に一新し、今回は20回目を迎えます。
どなたでも参加できます。


【主催・申込み先】 特定非営利活動法人 AMネット
〒532-0006 大阪市淀川区西三国2-12-43 自敬寺内
FB: https://www.facebook.com/amnetosaka
WEB:http://am-net.org/ BLOG:http://am-net.seesaa.net/
E-MAIL:amnetosaka at yahoo.co.jp TEL:080-3773-2894


ここまで 


CML メーリングリストの案内