[CML 027740] change.orgの秘密保全法反対署名には、賛成できません

T.kazu hamasa7491 at hotmail.com
2013年 11月 19日 (火) 16:59:16 JST


いろんなところが、秘密保全法反対署名をしているのですね。
ですが、
私はこの change.orgの署名、
(短縮URL)http://p.tl/0IiC
には、
呼びかけ人を見た瞬間に、
賛同できなくなりました。推薦もいたしません。 


池田香代子という人物は、
世界平和アピール7人委員会に名を連ねているそうですが、
全く信用ができません。

池田女史が2012年6月、
1)最近の科学的所見では、子どもは大人より放射線に強い。
2)避難したお母さんたちが逃げてしまったことは仕方ないし、同情するが、
3)過剰な心配をしないでふるさとにお帰りなさい、
と、
信濃毎日エッセイ連載という社会的公器をつかって、
「科学的」デマを普及した罪は深いのです。

◆http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/3047455/
の池田香代子「避難したあなたへ」信濃毎日新聞 ご参照

twitterなどで追及されると池田女史は、
子どもは大人より放射線に強い。その根拠は、 


こどもの新陳代謝が早い、体内半減期が短く、 


放射性物質を大人より早く出すから、
「最近の科学的知見として」
「子どもは大人より放射能に強いのだ」
というのですから、あきれてものがいえません。 



また最近では、
山本太郎直訴「事件」のさいに、
「市民」運動側から真っ先に攻撃の矢を放った人物です。
その騒ぎ、はしゃぎぶりをたしなめられると、 


白々しくも女史は、
「もうこの問題で騒ぐのはやめましょう!」
と平気で取りつくろい、あげくに
自分が如何に皇室思いであるかを自己宣伝する始末です。


あたかも人情に厚いそぶりを見せながら、デマを飛ばす。
原発村のあからさまな御用学者の正直なデマよりも、
この人のデマは、罪が深いでしょう。

世界平和アピール7人委員会だか、
原水爆禁止運動発祥の地だかは、
もはや、ここにおいては全く関係ありません。 



そのような「著名=fame」だけを利用して行う署名運動には賛成できません。
きっと、その署名運動が一定の成果をあげれば、 


池田香代子女史には、大きな免罪符を与えることになるのでしょう。

◎私は理屈ではなく、憤怒の思いでこれを書いています。

署名について私は、
被ばく問題を2011年の最初から今日まで、
決して軽んじてこなかった、
FoE Japan 満田さんが呼びかけている署名運動を
皆さんにお勧めします。

(転載)
---------------------- 
FoE Japanの満田です。以下大拡散希望です。今が正念場です。
何よりも、国会議員に有権者の反対の声を伝えることを優先させましょう。
がんばりましょう!!

1.48時間大緊急署名
【秘密保護法案に反対の一票を!有権者からを裏切らないで-48時間署名】
国会議員のみなさん、有権者は、あなたを見ています
秘密保護法案に反対の一票を
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/48-af54.html
---------------------- 


ni0615田島直樹
=========================
安禅不必須山水 http://ni0615.iza.ne.jp/
資料庫
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/
ついーと https://twitter.com/ni0615
めーる hamasa7491あっとhotmail.com
放射線被ばくを学習する会 共同代表
http://www57.atwiki.jp/
=========================



CML メーリングリストの案内