[CML 027735] 映画『ハンナ・アーレント』―彼女の「人間」概念とは何だったのか?

yo3only yo3only at jcn.m-net.ne.jp
2013年 11月 19日 (火) 10:57:23 JST


立川の岩下です
表記の映評をBlogに掲載しましたので、ご一読を

Blog:
http://yo3only.cocolog-nifty.com/blog/ 

映画は彼女の授業風景、「思考」の大切さの強調で終わります。
その肩すかしされたような感覚を、彼女の『イェルサレムのアイヒマン』や
『人間の条件』で確かめてみました


CML メーリングリストの案内