[CML 027580] 「法服の王国」そうか裁判官 ブルーパージは斯く行いたりと

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 11月 11日 (月) 19:44:18 JST


「法服の王国 <http://www.fben.jp/bookcolumn/2013/08/post_3709.html>」
黒木亮<http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130803/ecf1308030501000-n1.htm>産経新聞出版

注目の経済小説家黒木<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/5c9b4e9cce5020ef0f7f116b28bedffe>
亮 <http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/5c9b4e9cce5020ef0f7f116b28bedffe>
が、裁判官を描いた小説。

ブルーとは青年法律家協会<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B9%B4%E6%B3%95%E5%BE%8B%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A>
パージ。

今は大出良知 <http://www.himesyara.com/lawyer.htm#oide>が議長って、ぜんぜん青年じゃないけど。

女は司法修習しても法曹になるな、妻となれとかパージも...あり。

早く下巻を読みたいが、図書館だと待たされるなり。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/e03468678a75366072ffc1c1ddd6c61a
-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内