[CML 027579] レイバーネット TV 第 60 号番宣 : なぜ冤罪はなくならないのか

Akira Matsubara mgg01231 at nifty.ne.jp
2013年 11月 11日 (月) 17:56:11 JST


松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

以下、11月13日のレイバーネットTV放送のお知らせです。テーマは「なぜ冤罪
はなくならないのか」です。「私とは関係ないな」と思っていても、いつ何時、
どんなタイミングで自分の身に火の粉が飛んでくるか判らない、恐ろしい冤罪。
非人道的な出来事は、なぜ起きるのか。なぜ、なくならないのか。検察は、裁判
所は、なぜ罪をでっちあげるのか? 冤罪被害者と冤罪被害の支援者に、思う存
分語っていただきます。桜井昌司さんは、ドキュメンタリー映画『ショージとタ
カオ』の主人公でもあります。

================================================================
   労働者の 労働者による 労働者のための
         レイバーネットTV 第60号放送

〜なぜ冤罪はなくならないのか −被害者・支援者が語る司法の闇〜

          記

日時 2013年11月13日(水曜日) 20:00〜21:15

配信アドレス   http://www.labornetjp.org/tv
      (レイバーネットTVで検索して下さい)

場所   バンブースタジオ(竹林閣)
   http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html
   (地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)

キャスター  土屋トカチ (松元ちえさんは、今回お休みです)

<ニュースダイジェスト>
大手マスコミが報道しない最近のニュースをご紹介。

<特集:なぜ冤罪はなくならないのか −被害者・支援者が語る司法の闇−>
企画・進行=山口正紀
ゲスト=桜井昌司さん(布川事件・冤罪被害者)、客野美喜子さん(なくせ冤
罪!市民評議会)

日本の刑事裁判の有罪率は、実に99.9%。起訴されて裁判になれば、ほぼ確実に
有罪!というわけです。なぜこんなに有罪率が高いのか? 検察や裁判所に間違
いはないのか?一緒に考えてみましょう。布川事件冤罪被害者で、44年間無実の
罪に問われた、桜井昌司さん。「東京電力OL殺人事件」被告人で、昨年11月に
再審無罪となったネパール国籍のゴビンダ氏への面会と支援をしてきた、客野美
喜子さんに大いに語っていただきます。

<ほっとスポット>
ジョニーHの替え歌と乱鬼龍の川柳で時勢を見つめよう。

<さよならのポエム>
何が読まれるか、お楽しみに!

*スタジオ観覧歓迎。一緒にスタジオで盛り上がろう。懇親会もあります。
*ツイッターによる質問・コメントをお寄せください。ハッシュタグ
は#labornettvです。

連絡先: レイバーネットTV 03-3530-8588(レイバーネット日本)

*************************
 松原 明 mgg01231 at nifty.ne.jp
  http://vpress.la.coocan.jp/ ビデオプレス
  http://www.labornetjp.org/ レイバーネット
*************************



CML メーリングリストの案内