[CML 027460] 70年前の盗聴と検閲

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 11月 5日 (火) 19:14:08 JST


 言論の自由、結社の自由など多くの自由を日本にもたらしたアメリカの対日占
領政策。しかし、一方で日本の世論や反米的な運動を調べるために、大規模な電
話盗聴や郵便検閲を行っていたことが明らかになりました。それに多くの日本人
が協力していたことも判りました。

 連合軍総司令部(GHQ)の秘密機関CCD(Civil Censorship Division)
が、終戦直後から1949年まで盗聴や検閲を行っていたことを今日(11月6
日)放送のNHKクローズアップ現代がとりあげます。

 NHK総合
 NHKクローズアップ現代
「知られざる“同胞監視” 〜GHQ・日本人検閲官たちの告白 〜」
http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/#3425
 
放送日:11月6日
放送時間:19時30分〜19時56分
再放送:0時10分〜0時36分

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
  


CML メーリングリストの案内