[CML 027430] 「フクシマ後の核・軍縮問題―“放射性廃棄物”問題を焦点として」(平和学会、明治学院大、11・10)

Kazashi nkazashi at gmail.com
2013年 11月 4日 (月) 12:23:50 JST


[転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦ください]

下記大会には、一般の非学会員の方でもご参加いただけますので、東京近辺に在住の方、ぜひどうぞ。詳しくは、下掲の平和学会ホームページをご覧ください。 嘉指
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本平和学会設立40周年記念集会/11月9-10日/明治学院大学

自由論題部会(パッケージ企画)11月10日9:30-12:00
「フクシマ後の核・軍縮問題――“放射性廃棄物”問題を焦点として」

報告:川崎哲(ピースボート共同代表)
「核軍縮・不拡散と使用済み燃料・核廃棄物問題―日本の課題―」
報告:嘉指信雄(神戸大学)「核時代の影としての劣化ウラン弾」
討論:湯浅一郎(ピースデポ代表)
司会:中村桂子(長崎大学・核兵器廃絶研究センター)

http://www.psaj.org/modules/news/article.php?storyid=41


CML メーリングリストの案内