[CML 027419] 明日11/5(火)STOP TPP!! 官邸前アクション

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2013年 11月 4日 (月) 01:13:11 JST


紅林進です。 

毎月第一火曜日の午後6時~8時、首相官邸前で続けられている 
「STOP TPP!! 官邸前アクション」、今月は明日11月5日(火)に行わ 
れます。  

以下、ご案内を転載させていただきます。 

(以下、転送・転載・拡散大歓迎) 

このまま「年内妥結」はありえない! 
★STOP TPP!! 官邸前アクション★  
11月5日(火)18:00~20:00 
  
 日本政府は10月初旬、インドネシアで開催されたAPEC・
TPP首脳会合以降、この会合を欠席したオバマ・アメリカ大統
領の名代を務めるつもりか、主導権を持って「年内妥結」をめざ
すとばかりに、動きを強めています。知的財産権分野の中間会合
を日本で開催して、日本の交渉官が議長を務めたのもその一つ。 
 さらに、政府は、西川公也TPP対策委員長に「農産5品目
でも関税撤廃した場合の影響検証をする」といわせ、妥結のた
めに「譲れるものの検討に入った」といわれても仕方がない状況
になっています。しかも、その検証結果も公表しないとされてい
ます。 
 このような秘密主義、国会決議も守られないような状況の中で、
年内妥結などとんでもありません。 
 「政府・自民党は国会決議を守れ」の声を、大きくすることが
必要です。また、政府・自民党が、衆・参両院の農林水産委員会
で行った決議を守るとすれば、もはや「交渉からの脱退」しかな
いのではないでしょうか。 
 TPP交渉は、いまでも、知的財産権、国有企業(競争政策)、
環境、政府調達など、まだ中間会合を繰り返し、合意が簡単では
ない分野を抱えています。しかし、これを強引にまとめようとす
ればするほど、日本が「聖域」を譲ることになりかねません。
このようなことは許されません。 
 秘密交渉のまま、国会決議を守れない「年内妥結」は許されない! 
 この声を、大きくするためにも官邸前アクションは全力を挙げます。
ぜひご参加ください! 
  
●日時:11月5日(火)18:00~20:00 
  
●場所:首相官邸前(国会記者会館側) 
丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅 
3番出口(徒歩1分) 
有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅 1番出口(徒歩5分) 
銀座線・南北線「溜池山王」駅 7番出口(徒歩5分)  
  
●内容(予定): 
 1. 知的財産権交渉はどうなっている?:まつだよしこ 
 2. 
恒例!サルでもわかるTPP 「聖域検証」問題を考える:安田美絵 
 3. TPP自由貿易でナニが起きるか:にゃんとま~ 
 4. 
TPP交渉「年内妥結」はとめられる:ぐっち 
 5. 参加者一言アピール! ※参加者による1分スピーチ 
 6. その他、議員、ゲストによるアピール 
  
【主催】STOP TPP!! 官邸前アクション実行委員会 
 http://tpp.jimdo.com/ 
 ツイッター:https://twitter.com/TPP_kantei (当日の実施状況は
 ツイッターにて告知します) 


CML メーリングリストの案内