Re: 熊本法廷に続き信頼度の低い証人 Re: [CML 024381] 原発民衆法廷・第9回公判・福島法廷

hiko-1956 at h.zaq.jp hiko-1956 at h.zaq.jp
2013年 5月 25日 (土) 09:56:36 JST


北島さん、浜田です。
因みに、「ひこパパ」ではなく「ひこぱぱ」です。僕なりのこだわりがあるので、よろしくです。

さて、お電話ではなかなか意が通じませんでしたが
もんじゅとも、きっと理解しあえる筈です。

僕も含めて、多くの反原発の思いを抱く人間は、決して被曝労働者を犠牲にして良いなどとは思っていません。
自民党政権が行う以上はそうなるでしょうから、被曝労働者の方々と共に、廃炉に向けた闘い、あるいは具体的な取り組みをしていきたいと願っています。

どうか感情的にならないで欲しい。
敵を自ら作り出さないで欲しい。
石垣さんがおっしゃっているのは、その1点です。

意見が違うだけです。

自民党や維新は、意見が違うのではなく、立場が違うのです。
彼らは原発推進派の立場です。
彼らには死を!

僕らは仲間です。
粘り強く話し合い、説得しあって、大きな一つの力になりましょう。
僕らには金も権力もなく、あるのはただ団結の力だけです。

再度、言いますが、僕たちは反原発、廃炉を、被曝労働者の犠牲の上に達成しようとは思っていません。
犠牲にしようとしているのは原発で利権を貪る原子力ムラの連中です。
それを許さないためにも、即廃炉なんです。

そこのところをもっと話し合わねばなりません。

僕は地元の川西で別件の集会があり、行けませんが、冷静に、北島さんの言いたい眼目を述べられ、皆がそれを正しく理解することを祈っています(神を信じてはいませんが)。

*******************
 浜田守彦 hiko-1956 at h.zaq.jp
    携帯 090-1915-0083
        hiko-1956 at ezweb.ne.jp
   ブログ http://ameblo.jp/hiko1956/
   「ひこぱぱ」で検索
   ツィッター @hiko1956
*******************



CML メーリングリストの案内