[CML 024434] 「別海から来た女」なる百日の 裁判ルポに...なんだかなあと

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2013年 5月 23日 (木) 12:13:05 JST


前田 朗です。
5月23日

大山さん


 私も『マスコミ市民』1月号の連載コラムで佐野眞一批判を書きました。本書 
を取り上げて、次のように書 きました。

「木嶋佳苗の故郷である別海町に取材に訪れ、父親や祖父の情報を集めて紹介し 
た上で、なんと木嶋 佳苗を「生まれついての犯罪者の素質を持った女だ」と断 
定する。佐野は橋下徹・大阪市長に対して初めてこの種の記事を書いたのではな 
い。/おまけに、「かつて感じたことのない胸苦しさを急に感じた」、「木嶋佳 
苗の巨体が胸の上にのしかかってくる悪夢に何度もうなさ れ」たと言い、「い 
までも時折、別海のホテルで体験した恐怖の一夜を思い出して生きた心地がしな 
くなる。そして、あれが木嶋佳苗の呪 いではなかったかと思うと、いまさらな 
がら背筋が寒くなっている」とまじめに書いているので「オカルト・ノンフィク 
ション」かと目を 疑った。」

 角岡伸彦「『週刊朝日』 問題の本質」『週刊金曜日』九二〇号(一一月一六 
日)も、佐野眞一『阿片王 満州の夜と霧』(新潮社、二〇〇五年)を取り上げ 
て、ある女性について「レズ三昧の生涯を閉じた」「畜生道に堕ちた女」「人倫 
に悖ると批判するのもおこ がましいような怪物ぶり」「淫奔と猟色の人生」な 
どと書いているとし、「差別的な視線を感じる」と述べています。

今月末発行予定の 『マスコミ市民』のコラムで取り上げましたが、溝口敦・荒 
井香織編著『ノンフィクションの「巨人」 佐野眞一が殺したジャーナリズム』 
(宝島社)が出て います。佐野による無断盗用・剽窃疑惑をこれでもかという 
くらい徹底的に追及しています。「出版界のタブー決壊! 二七年にわたって 
欺かれた読者」「ベストセラー作家一四〇件の盗用全公開!」という宣伝文句の 
通り、本書は佐野の盗用疑惑を克明に引用・紹介し、言い 逃れのできない形で 
暴露しています。


 本書には安田浩一さんも座談会に登場していて、なぜ佐野さんはこんな風に 
なったのかと慨嘆し、敬意をこめつつも、批判しています。



:
> 「別海から来た女 ― 木嶋佳苗
> 悪魔祓いの百日裁判<http://www.amazon.co.jp/%E5%88%A5%E6%B5%B7%E3%81%8B%E3%82%89%E6%9D%A5%E3%81%9F%E5%A5%B3%E2%80%95%E2%80%95%E6%9C%A8%E5%B6%8B%E4%BD%B3%E8%8B%97-%E6%82%AA%E9%AD%94%E7%A5%93%E3%81%84%E3%81%AE%E7%99%BE%E6%97%A5%E8%A3%81%E5%88%A4-%E4%BD%90%E9%87%8E-%E7%9C%9E%E4%B8%80/dp/4062177641>」
> 佐野眞一 講談社
>
> むかし「巨怪伝─正力松太郎と影武者たちの一世紀<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/5f9445ca1629c87f7874c73146d05848>
> 」やら「東電OL殺人事件<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%9B%BBOL%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6>
> 」シリーズやらで、興味深かったルポの佐野。
>
> このごろは、「毒婦。<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/fac24d8e3db0f172b2e6aa9be2034b15>
> 」を書いた北原みのりのコメントやら、橋下徹がらみ週刊朝日記事<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%9C%9D%E6%97%A5%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%A9%8B%E4%B8%8B%E5%BE%B9%E7%89%B9%E9%9B%86%E8%A8%98%E4%BA%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C>
> で...怪しく感じる佐野。
>
> 女に対する悪意に満ちているなあ。
>
> 副題。いったいぜんたい悪魔祓い<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E6%89%95%E3%81%84>
> って何よ。
>
> 取材協力者の一番二番に上がっているフリージャーナリスト二人、良心的な記事を書いてるライターなのになあ。在特会や外国人ルポの安田浩一<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/da8f3130e8fb5f02f7ba97664eda8d72>
> 、検察問題<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/c3b7430bd2e4e12b1a5a60a238d194e6>
> や福島原発ルポ<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/f0059c74171df62ae6dca5bfbc8ab00c>
> の今西憲之 <http://www.imanishinoriyuki.jp/>、期待してる二人なのに。
>
> -------- 備忘メモ -------------
>
> 38 大学教授でも弁護士でもなかった父は、行政書士<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/c/c7285a7351f4aea115e6b419652df067>
> だったんだ
>
> 67 サイドストーリーは、このルポにかなりの奥行きとパースペクティブをもたらした....って、自画自賛!?
>
> 71 初公判 つけまつげ&アイライン 化粧できるの? 監獄??
>
> 77 生まれついての犯罪者の素質を持った女 んー、偏見の塊か?
>
> 248 検事 郵便不正事件での脅迫的な取り調べで大阪地検特捜部から、さいたま地検に左遷されたひと
>
> 255 またでた永山基準<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/bb103800a1203444889074a502cfcdaf>
>
> http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/c0ce38174d8a0cc3d371216874e6f890



CML メーリングリストの案内