[CML 024388] 5・24都教委の高校教科書採択妨害を許さない大集会

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2013年 5月 21日 (火) 17:30:19 JST


前田 朗です。

5月21日


2012年 の高校教科書採択で東京都教育委員会、横浜市教育委員会は特定の教科
書の採択を
妨 害しました。2014年度用高校教科書の採択が、本年5月〜8月に行われます。
都 教委・横浜市教委が、昨年のような妨害をしないように、大きな声をあげて
いきましょう。
今 年の採択は新課程用教科書は1〜2年生用が対象になります。
東 京都は日本史を必修にしているので、昨年の17校だけでなく
今 年は都立学校200数十校のほとんどが対象になり、もし妨害が起れば大問題に
なります。
都 教委は、早くも昨年同様に採択を妨害・介入する動きをはじめています。
そ れだけに、この集会の異議はとても重大になっています。
ま た、安倍政権がめざす「教育再生」政策の危険なねらいについて、情報を共
有して、

地 域から大きな運動をつくっていきましょう。そのために、ぜひこの集会にお
集まりください。

日 時 5月24日(金) 18時30分〜  開場18時00分
場 所 星陵会館ホール
      (地下鉄永田町駅6番出口徒歩3分、 千代田線国会議事堂前駅5番出
口徒歩5分

       南北線溜池山王駅5番出口徒歩5分)
資 料代 500円(大学生以下無料)

内 容 講演 世取山洋介さん(新潟大学准教授)
          「どう見る 東京の『破壊的教育改革』と安倍『教育再生』」
報 告 都教委の「破壊的教育改革」と採択妨害問題について
リ レートーク
   ・都立高校はいまどうなっているか
    ・いじめ問題は厳罰主義で解決するのか

    ・「学校に言論の自由」土肥裁判の報告

    ・都立中高一貫校の「つくる会」系教科書採択問題
    ・「お金がないと学校にいけないの?」首都圏高校生集会実行委員会

    ・七生養護学校「ここから裁判」勝利報告

主 催 都教委の高校教科書採択妨害を許さない実行委員会
      (略称:「採択妨害を許さない会」)
     連絡先 03−3265−7606



CML メーリングリストの案内