[CML 024278] 5月18日(土)記念講演会:村田光平氏「原子力と日本病ー世界を脅かす福島原発事故処理の現状」ー☆☆

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2013年 5月 16日 (木) 20:44:51 JST


M.nakata です
重複おゆるしください。

村田光平氏は、とってもしっかりした内容を話される、元外交官です。

JyanJyanのホームページに、かなり以前から熱心に、確か浜岡原発?について、何度か投稿されていた記事を読んで、
ほんとうに勇気のある方だと、お名前を覚えていました。

最近は、IWJのお陰で、議員会館での集会や、各地の中継で、お話を聞けるようになり、学ばせてもらっています。
ぜひ、皆さまにお薦めいたします。

下記転送です。

***************************************
☆☆ 核戦争に反対する医師の会・愛知 31周年記念講演会
村田光平氏「原子力と日本病ー世界を脅かす福島原発事故処理の現状」ー☆☆
********************************************

日 時: 5月18日(土) 午後2:30〜4:30
場 所: 愛知県保険医協会伏見会議室
(中区錦 1−13−26 名古屋伏見スクエアビル9階)

http://aichi-hkn.jp/access/map_hushimi.html
内 容: 反骨の外交官・村田光平氏(元駐スイス大使)による講演

主 催: 核戦争に反対する医師の会・愛知
参加 費: 無料

連絡 先: TEL:052−832−1345 FAX:052−834−3584
メール:aichi-undo at doc-net.or.jp

★会場準備の都合上、参加ご希望の方はメールかFAXでご連絡ください。★

備 考: 
1999年、脱原発の立場を表明したことでスイス大使を辞することに。
以来、脱原発と経済至上主義脱却を国内のみならず世界に向けて発信し続けている。

特に福島原発後は「民事、軍事を問わない核廃絶の実現への貢献は日本の歴史的
使命である」との信念に基づき、その具体的第一歩として国連倫理サミットの開催に
よる地球倫理の確立を呼びかけている。



********************************************************************************


CML メーリングリストの案内