[CML 024277] 5/30(木)「TPPをとめる!5.30国際シンポジウム ─韓米FTA・NAFTAからの警告─」@連合会館

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2013年 5月 16日 (木) 19:51:23 JST


紅林進です。   
5月30日(木)に、「TPPをとめる!5.30国際シンポジウム」 
が、東京・御茶ノ水の連合会館(旧総評会館)で開催されます。 
http://antitpp.at.webry.info/201305/article_5.html   
以下ご案内を転載させていただきます。  
 
(以下、転送・転載大歓迎)   
TPPをとめる!5.30国際シンポジウム
─韓米FTA・NAFTAからの警告─ 

「TPPに反対する人々の運動」と「TPPを考える国民会議」は、 
日本のTPP交渉参加が予定されている7月を前に、TPPの 
問題点を国際的な観点も含めて捉え直そうと、5月下旬〜6月 
初めに東京及び各地で海外ゲストを迎えての国際シンポジウム 
・集会を開催します。

 東京では5月30日(木)午後6時から「TPPをとめる!国際シン 
ポジウム 韓米FTA・NAFTAからの警告」を開催します。韓国や 
メキシコの運動団体代表などが参加し、韓国とアメリカとの自由 
貿易協定の発効から1年、そしてアメリカ・メキシコ・カナダの北米 
自由貿易協定(NAFTA)20年の問題点を探り、TPPの暴走を 
とめる国際的な運動を作る契機にしたいと思います。多くの皆様 
のご参加を呼びかけています。

【日 時】5月30日(木)18:00〜20:30
【場 所】千代田区神田駿河台「連合会館」2階204会議室
  (地下鉄「新御茶ノ水」「淡路町」「小川町、JR「お茶の水」)
地図 
→ http://rengokaikan.jp/access/

【出席者】
 ・朴錫運さん(韓米FTA阻止汎国民運動本部共同代表)
 ・権寧勤さん(韓国農漁村研究所副理事長)
 ・マリカルメン・リャマスさん
  (メキシコ・労働組合活動者、TPPに関するフォーラムを組織)
 ・ジェーン・ケルシーさん(ニュージーランド・オークランド大教授)
 ・金鐘佑さん(韓国・弁護士)
 ・天明伸浩さん(TPPに反対する人々の運動共同代表、新潟・農民)

【参加費】800円
※事前申込はいりません。当日、会場においでください(定員140人)

 このほか、北海道から沖縄まで全国10ヶ所で海外ゲストを迎えての 
集会が開かれます。また、東京では5月29日にも参議院議員会館で 
国際シンポが開かれます。最新の情報は「TPPに反対する人々の運動」 
ブログでご確認ください。

「TPPに反対する人々の運動」は、韓米FTAから1年の実態を韓国の 
運動団体が分析したブックレット「韓米FTAとTPP─変容する韓国社会 
と日本社会への衝撃」(翻訳と解説付き)を国際シンポにあわせて緊急 
出版します。当日、会場で500円で販売します。(部数限定)  
http://antitpp.at.webry.info/201305/article_5.html      


CML メーリングリストの案内