[CML 024271] ◆橋下暴言許さない!5月17日大阪市役所前抗議!

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2013年 5月 16日 (木) 16:50:08 JST


前田 朗です。

5月16日

転送です。

【転送歓迎】

全 交・山川です。複数のMLにbccで送信しています。

橋 下徹大阪市長が、「従軍慰安婦」は必要だったなどとんでもない暴言をおこ
ないました。

明 日、5月17日(金)8:30〜大阪市役所前で、『OPEN(平和と平等
を拓く女たちの絆)』が、
大 阪市役所前で抗議行動・ビラまきを行います。
全 交も賛同し、反原発・橋下入れ墨処分撤回の毎金曜行動の一環として一緒に
取り組みます。

み なさん、ご参加ください。

【0PEN 呼びかけ(ビラより転記)】
許 せない暴言 「『慰 安婦』は必要」 「性 犯罪の防止には『風俗を活用』」
橋 下市長の「慰安婦」暴言の撤回、謝罪と辞任を強く要請する

去 る5月13日、橋下徹大阪市長、日本維新の会共同代表は「旧日本軍の『従
軍慰安婦』は必要だった」とする許し難い暴言を発した。橋下は以 前から「従
軍慰 安 婦」は「国家が強制的にやったという証拠はない」と発言しており、た
び重なる批判に対しても無視を続けている。今回の発言について、韓国 をはじ
めアジア の 各国から撤回を求める声明が出ているにも関わらず、「当時はみん
なそう思っていた」と、開き直り続けている。同時に、石原維新の会共同代 表
も「軍と売春 は つきもので、歴史の原理」と橋下を擁護する発言をしている。
ま た、沖縄での米軍の性犯罪に関しては、「沖縄の海兵隊に、米兵の性的な欲
求をコントロールするために、風俗業をもっと活用してもらわない と言った」
との 発 言は、侵略戦争を正当化し、女性を戦争遂行のための道具とするもの
で、女性の人権と尊厳を蹂躙し、基地被害に苦しむ沖縄の人々の心を踏み にじ
めるもので あ る。更には、米軍に対してだけでなく、市職員の性犯罪の抑制の
ためにも「『風俗業の活用』を勧める」とまで発言している。これらの暴言は
女性だけでな く、 人間の尊厳にかかわる問題であり、とうてい許すことはでき
ない。
私 たちは、女性の権利を擁護し、両性の平等が実現される社会をめざしている
立場から、橋下の暴言に怒りを持って抗議し、発言の撤回と「慰安 婦」にさせ
られ た アジア各国の女性に対する謝罪を求める。また、また侵略戦争の歴史の
事実をねじまげ、犯罪的な人権蹂躙を繰り返している人物に市長として の資格
はない。 今 すぐ辞任することも求める。

MLホー ムページ: http://www.freeml.com/icti-ml



CML メーリングリストの案内