[CML 024109] 死刑執行抗議集会

impact impact at jca.apc.org
2013年 5月 8日 (水) 13:39:33 JST


●死刑のベルトコンベアを止めよう
死刑執行に抗議する院内集会

●講演:「暴力団」なら殺していいのか? 宮崎学さん(作家)ほか、 
このかんの執行の問題点を安田好弘弁護士から、内閣府意識調査の問題 
点について若林秀樹さん(アムネスティ・インターナショナル日 
本 事務局長)から提起していただく予定です。

●5月14日(火曜) 午後6時〜[開場午後5時 
30分]
●衆議院第二議員会館B1F第1会議室
 地下鉄丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」下車
どなたでもご参加できます。一般の方は第2議員会館1F入口で 
通行証をお受け取りください。

 4月26日、自民党安倍政権・谷垣法務大臣は、2月21日 
に続いて2度目の死刑を執行しました。短期間での相次ぐ執行は、あた 
かも死刑のベルトコンベアが回り始めたかのようです。
 執行された濱崎勝次さん(64)、宮城吉英さん(56)の 
二人は、暴力団の元組長、元組員で、ファミリーレストランで抗争相手 
の組長2名を射殺したという事件でした。濱崎さんは死刑判決確定から 
まだ一年四ヶ月しか経ていません。
 「一般市民を巻き添えにする危険性のあった凶悪な事件だ」と言われ 
ていますが、「暴力団」なら殺されていいのか? 殺していいのか?  
暴力団対策法「改正」などが進められてきた中での今回の執行の問題を 
考えながら、「死刑のベルトコンベア」に歯止めをかけていきたいと思 
います。ぜひご参加ください!

●共催
死刑廃止を推進する議員連盟
アムネスティ・インターナショナル日本
NPO法人  監獄人権センター
「死刑に異議あり!」キャンペーン
「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク
死刑廃止国際条約の批准を求めるFORUM90
  〒107-0052  東京都港区赤坂 2-14-13 港合同法律事 
務所気付 03-3585-2331


CML メーリングリストの案内