[CML 024044] 【報告】第746日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 5月 5日 (日) 08:30:15 JST


青柳行信です。 5月5日。

明日● 未来への決断!私たちの選択〜渡されたバトン〜さよなら原発〜●
    ――九州初公開!――
日 時:5月6日(月・祝日)10:30〜13:00 13:30〜16:00
 ´回とも ☆福島からの声〜釋尼・倶會(シャクニ・クウエ)さん
       ☆池田博穂監督 挨拶
場所:福岡市民会館大ホール
    福岡県福岡市中央区天神5丁目1-23 電話 092-761-6567
     地図:http://tinyurl.com/c47am3d
主 催:さよなら原発!福岡5・6上映実行委員会 
連絡先: 080-6420-6211(青柳)
http://bye-nukes.com/fukuoka 

【転送・転載大歓迎】
  ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第746日目報告☆
   呼びかけ人賛同者5月4日2818名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
       
★ さよなら原発!5・6福岡集会
 ホームページ:http://bye-nukes.com/fukuoka 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまです。
金さん、李さんの手料理 韓国家庭料理、おいしかったです。
時々、こんな食事会ができるといいですね。

あんくるトム工房 
韓国家庭料理    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2413

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首連作> から:
 ☆子どもの日 鐘馗大臣縁日に 国防軍を贈る総理大臣(左門 5・5−282)
  ※連休明けはアベノミクス軍が政治・財界・官僚・マスコミ・学界(日本破壊のペンタゴン)を
   総動員して、96条改悪を焦点にした参議院選挙に総攻撃を開始します。
   「しょうき大臣」は、魔をはらい病を癒したという故事から疫鬼を退け魔を除く神として、
   子どもの日の守り神として尊重されてきたのに、
   安倍総理大臣は世界に原発を売って世界の子どもに放射線疫害をばらまき、
   日本の子どもには「国防軍」への徴兵を企んでいます。
   必ず阻止しましょう! 

★ 金子譲 さんから:

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
今朝も昨夜遅くにネットに貼り付けられた福島第一事故現場の記事から始めます。
1.「3号機で高線量がれき=毎時540ミリシーベルト・福島第1」時事通信05/0423:48
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?k=2013050400184&g=eqa
記事「原子力規制庁と東京電力は4日、福島第1原発3号機の原子炉建屋で、放射線量が毎時約540ミリシーベルトのがれきが見つかったと発表した。作業員らの被ばくは確認さ
れていないという。同日午後、原子炉建屋5階のオペレーションフロアから遠隔操作のクレーンで撤去したがれきを測定。その後、建屋南側の仮置き場に移した。がれきの大きさは
約1立方メートルで、今後5日程度かけて固体廃棄物貯蔵庫へ運搬する予定。
・・・すごい線量ですね。
2.「地下水へ汚染拡散か 貯水池水漏れ 監視穴から検出」東京新聞5月4日
⇒http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013050402000155.html
記事「今週(四月二十七日〜五月三日)の東京電力福島第一原発では、地下貯水池から放射性物質に汚染された水が漏れた問題で、池周辺に掘られた水漏れ監視用の複数の縦穴で微
量の放射性物質が検出された。汚染水の地下水への拡散が進んでいることが疑われた。・・・東電は同じ穴の地下水の調査を続けたが、数日後には検出限界値未満になった。東電
は、事故で大気中に放出され地中に染み込んだ放射性物質の影響の可能性を挙げ、『汚染水の影響ではないと考えているが観測は続ける』とした。」
・・・・・1〜4号機の現状の図もあります。
被災地フクシマでは、
3.「非日常の思い、文集に=『福島から伝えたいこと』−高校生ら寄稿、4千部発行」時事通信05/0414:56
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013050400141
記事「東京電力福島第1原発事故の影響が続く福島県で、高校生らの声を集めた文集『福島から伝えたいこと 第2集』が4月中旬、発行された。『非日常』の中でもがく苦しさと
希望、寄り添う教師のまなざし…。31人が思いを寄せた。・・・・2012年4月に出版した第1集が反響を呼び、続編として4000部を発行した。まとめたのは県高教組女性
部で、中心メンバーの県立福島工業高校教諭小林みゆきさん(47)は『震災体験は何もしなければ忘れ去られるだけ。記録し語り続けることがぜひ必要』と話してい
る。・・・・・◇泣ける所必要  いわき市の高校で養護教諭をしている高木美和子さん(61)は、仮設住宅や親戚宅で遠慮しながら生活する生徒を案じる。『生徒が泣きたく
なったとき
に黙って寄り添い、話したくなったら吐き出せる場所が必要だと思う』。・・ある教師は『今、こどもに必要なものは元気や励ましではなく、のんびり、ゆったりとした時間。そこ
から生まれる“やさしさ”を求めている」と訴えた。』」
4.「稲作の自粛解除、3年ぶり田植え 福島・広野」河北新報5/4 08:42
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/05/20130504t65024.htm
記事「福島第1原発事故による稲作の自粛を今年解除した福島県広野町で3日、田植えが始まった。町は旧緊急時避難準備区域で、大半の農家は3年ぶりの作付けとなる。・・・県
双葉農業普及所によると、町内の全水田240ヘクタールのうち110ヘクタールで田植えを予定。収穫米は全袋で放射性物質濃度の検査を実施する。・・・・原発事故を受け、国
は2011年4月、町を作付け制限区域に指定した。12年は解除したが、町が作付け自粛を農家に求めた。一部の農家は再開し、独自の流通ルートで県内外に出荷している。」
・・・・“独自ルート”??
5.「春の味覚 今年も遠く… タラの芽、サンショウなど(栃木)県内野生山菜 13市町で出荷制限続く」下野新聞(栃木県地方紙)5月3日 朝刊
⇒http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20130502/1035707
記事「春の味覚は今年も遠く…。今春も県内の野生の山菜類から基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出され、出荷制限となる品目が出てい
る。4月からの検査で出荷制限となった山菜は1日現在、4市町のタラの芽、ワラビ、コシアブラの3品目。昨年から継続するゼンマイ、ワラビなどと合わせ6品目が、計13市町で
出荷制限されている。原発事故から2年以上たつが、専門家は『山は除染が手つかず。自家消費に不安がある場合は、県や市町が行っている食品検査で確認してほしい』と呼び掛け
ている。」
山野の山菜は危ないのに、山菜取りをする人はたくさんいるようです、 
6.「クマに襲われ男性軽傷 美里の山林、山菜採り中」福島民友(05/04 09:30)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0504/news3.html
・・・・4月30日にも同様の記事がありましたね。
7.「大阪・日雇い労働者の街 (上)敬遠 震災関連 やめとけ/『日当ピンハネされる』」河北新報(5/4 19:09)
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/05/20130504t73033.htm
記事「東日本大震災の被災地には全国から労働者が集まる。その供給源の実情を探るため、国内最大規模の日雇い労働者市場を抱える大阪市西成区を訪ねた。不採算や賃金の搾取を
理由に、被災地の仕事を敬遠する向きがある一方、震災関連の特需にありつこうと、人影がうごめく。被災地と西成の関わりを見た。(『復興の陰で』取材班)
『(財団法人西成労働福祉)センターを通さない震災関連の求人はある。復興の仕事の日当はこっちの相場より高い。だが、応じない方がいい。ヤクザが絡んでいてピンハネされ
る。応じた人はみんな、行くのはやめた方がいいと言う』。男性の言葉を手掛かりに街を歩くと、東北の被災地に労働者を送り込む実像がおぼろげに見えてきた。」
・・・・いつも弱者にしわ寄せ、闇の世界も暗躍します。原発事故現場は???
反原発行動も粘り強く連休中も続きます、
8.「『原発輸出 とんでもない』 官邸前行動 子ども連れも参加」しんぶん赤旗5月4日
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-04/2013050401_03_1.html
首都圏反原発連合(反原連)は3日、「即時原発ゼロ」を訴える首相官邸前抗議行動を行いました。連休中に駆けつけた3500人の参加者(主催者発表)は『事故は収束していな
いのに原発の輸出なんてとんでもない』『収束宣言の撤回を』『再稼働反対』と声をあげました。」

今朝届いた西日本新聞では、2面に、
7.「原発安全検証に新組織 経産相検討、電力業界を中心に」西日本電子版05月05日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/16767/1/
記事「【ワシントン共同】茂木敏充経済産業相は3日、米ワシントンで記者会見し、電力業界が中心となり原発の安全性を検証する新たな組織の設立を検討する考えを表明した。米
国の原子力業界が自主的な安全性向上を目指してつくっている原子力発電運転協会(INPO)を念頭に、研究会を近く発足させる。」
・・・次々と原発の継続のための既成事実を積み上げる姿勢です。
24面に、
8「シリーズ変わるか九電?33年ぶり料金値上げ(5) 原発」05月05日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/16763/1/
記事「◆主力の座、なお継続  『原子力が動いていないと、いかに経営の足を引っ張るのか。(原発の)必要性を今更ながら強く感じている』・・・九州電力の瓜生道明社長は4
月30日、過去最悪の赤字だった2013年3月期の決算発表の席でこう本音を口にした。
・・・・・早期の原発再稼働を九電が望むのであれば、原発の安全性を確保した後、周辺自治体を含めた地元に丁寧に説明し、理解を得ることに尽きる。それができるかどうか。九
電が地域の信頼を取り戻す試金石となる。=おわり 
・・・・と記事は結んでいます、この新聞社、再稼動推進の立場のようです。
22面に、
7.「「六ケ所村描く映画の上映会と対談 6日、福岡市で主婦ら環境イベント 」西日本5月5日 01:00
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/361951
記事「・・・・福岡市と糸島市の主婦でつくるグループ『ボノワ』が企画。・・・・・」
きょうの紙面もこれだけです。

★ 黒木 さんから:
たんぽぽ舎です。【TMM:No1826】2013年5月4日(土)午後 10:07より転載
◆活断層連動 考慮せず 大飯原発 関電、要請に応じず

 国内で唯一稼働中の関西電力大飯原発3・4号機(福井県)の運転継続をめぐり、原子力規制委員会が耐震安全上、評価するよう求めていた同原発
近くにある3つの活断層の連動について、関電は要請に応じず「連動を考慮しない」との方針を規制委側に伝えていたことが30日分かった。

 規制委は3,4号機に対し、7月施行の新規制基準に適合するか事前確認の作業を開始。安全上重大な問題がなければ、次の定期検査に入る
9月までの運転継続が認められる可能性がある。

だが、規制委側は3活断層の連動の評価は「必須」と考えており、関電の対応次第では運転継続が不透明になりそうだ。
 3断層は同原発南東の陸側を走る「熊川断層」と、北西側の若狭湾内に延びる「FO―A」断層、「FO―B断層」。
(中略)
 熊川断層と、湾内2断層の間の地下の構造は詳しく分かっていないが、関電は「3断層は連続せず、連動しない」と評価。一方規制委は連動する
ことを前提に、より厳しい耐震性の評価が必要としている。(5月1日 茨城新聞より抜粋)

◆富士山噴火 関西M8地震がやってくる
 日本列島が揺れている 河口湖・琵琶湖 相次ぐ異常 日本中の湖で異変が起きている−。 
富士5湖のひとつ河口湖は、先月、水位が大幅に低下して注目された。いまだ水位は戻っておらず、湖水に浮かんでいた六角堂も地続きとなったままだ。

 いったい、なにが起こっているのか。元東大地震研准教授の佃為成氏はこう解説する。
 「河口湖の水はどこにいったのか。あれだけの多量の水が蒸発したとは考えにくく、地下に流れているとみていいでしょう。地下に通り道ができ
たということは、岩盤に力が加わり亀裂ができたのだと考えられます」

 河口湖の水位の低下だけでなく、富士山周辺では不気味な現象が続いている。先月には、富士山山頂から北東5キロの滝沢林道(標高1800メートル
地点)で、長さ300メートルにわたる道路のひび割れが見つかった。
 しかも、富士山を囲むように、13日には兵庫・淡路島で震度6弱(M6・3)、17日には三宅島で震度5強(M6・2)、宮城県沖で震度5弱(M5・8)と相次ぐ大地震。
(中略)
佃氏は「琵琶湖は、新潟から神戸にかけての『ひずみ集中帯』の上にある」と警告している。
 「近畿地方の地盤をGPSを使って分析したところ、10年ほど前から琵琶湖−京都−大阪−神戸−淡路島と続く地下で岩盤の動きが大きくなっています。

兵庫県川辺郡猪名川町や京都府亀岡市などで地下水の温度上昇が観測されています。琵琶湖から淡路にかけて、100キロはある。
これだけの広域で岩盤が動くとなると、M8級の地震を引き起こす可能性がある。
先日の淡路地震は規模が小さく、ストレスが解消されたとは考えにくい。注意が必要です」 いよいよ日本列島の地下が活発化してきた。
(5月1日 日刊ゲンダイより抜粋)

★ 田村 さんから:
みんな!エスパーだよ!
http://www.tv-tokyo.co.jp/esper/
TVQ、つまりテレ東=日経の枠なのにすごいスピリッツで作っている。
なんと園子温や入江悠が監督。
主題歌も何気にすごい歌詞なのでたまげる。
「SexPistolsは愛を唄わなかった だけどLove&Peaceを叫んでるような気がした
 新聞のTopに載んなくなったってあの場所じゃ尊い笑顔も涙も生きている今もずっと
 50基の核発電所 年に5000回揺れる列島
 ここで生きてゆく僕らのBlowin’in the wind.
 
 ご機嫌よろしゅうだね そこのお兄ちゃん 舐められてるぜ ゆとり世代
 声なき声を響かせてこうぜ Power to the people!!!!
  沈黙はぶっ壊してやろうぜ」
  「(Where's)THE SILENT MAJORITY?」(唄・作詞作曲 高橋優)

★ 崔 勝久 さんから:
「安倍首相の歴史(戦争)認識と韓国の反応をめぐって」ー姜海守さんの投稿記事
http://www.oklos-che.com/2013/05/blog-post_5.html
日本キリスト教団の戦争責任告白の不十分さ(第二次世界大戦における責任だけでなく、
明治の中期から天皇制国家主権への迎合の根本問題)を痛感しました。
鄭?汀さんの新書『天皇制国家と女性ー日本キリスト教史における木下尚江』を通して感じたことと通底します。

★ 池住義憲 さんから:
 5月メール通信『政治を考える市民の会が発足します!』
 〜〜「脱原発」「憲法改悪を許さない」の二点で
    政党などへの連携呼びかけをしていきませんか            

 市民の会を立上げます。名称は、「政治を考える市民の会」。7月21日予定の参議院選挙とその後の国政選挙にむけて、「脱原発」「憲法改悪を許さない」の二点で政党などへの連
携・共闘を呼びかける活動を中心に行います。
 少なくとも次回の衆院選(2016年12月以前)および次々回の参院選(2016年7月)までは、活動を行います。今や、評論・分析・解説・問題点指摘に留まって状況ではなく、行動を
起こす必要があるとの判断からです。

 こうするに至ったきっかけは、2つ。一つは昨年12月の衆院選挙結果です。衆院選では、多くの人が脱原発を願いながらも、脱原発を掲げる政党の数はあってもバラバラだったた
め、脱原発の民意を集中させることができませんでした。その結果、原発再稼動・原発推進を主張する政党が政権をとりました。

 もう一つのきっかけは、ここにきて急速化した憲法改悪の動き。政府・与党は、アベノミックス効果を追い風に、7月参院選で「改憲」を選挙公約の柱に立て、「堂々と96条の改正
をかけて戦う」と明言しています。自民党と日本維新の会の連携が見える中、「憲法改悪を許さない」政党などがバラバラでは昨年12月衆院選の二の舞になってしまいます。

   ⇒これに関しては、前々回のメール通信(2013.4.12送信)で
    自衛隊イラク派兵差止訴訟元原告の視点から『平和憲法が
    あぶない 9条があぶない』(約3,200字)を書きました。
    ご希望の方はikezumi at mtb.biglobe.ne.jp までご一報ください

 今からの取り組みでは、7月参院選でできることは極めて限られています。しかしその後の国政選挙を今から視野にいれ、目標として取り組む必要があると思っています。
 具体的には、「脱原発」と「憲法改悪阻止」のため、2013年7月参院選において、「脱原発」「憲法改悪を許さない」を政策/公約に掲げる政党・政治団体に対し、候補者一本化も
含めて連携・共闘するよう働きかけることを考えています。

 また、あいまいな政策の政党/候補者に対し、「脱原発」「憲法改悪を許さない」という方針・政策をとるように働きかけたり、各政党や政治団体から個別に原発問題と憲法問題
に対する考えや政策を聞く会を開催するなどの活動を行い、多少の違いが在っても選挙において連携・共闘を呼びかけることも考えています。

 当面は愛知県(愛知選挙区)での取り組みですが、趣旨に賛同して一緒に取り組んで下さる「賛同人」を募集しています。愛知県在住または愛知県でさまざまな活動・運動を行っ
ているみなさん、是非「賛同人」(賛同金一口1.000円)になってください。

 「賛同人」申込みは、メール(seiji.shimin at gmail.com) またはFAX(052-671-6537)で連絡ください。その際、お名前・住所・メールアドレス・電話/FAX番号・所属団体または職
業・メーリングリストへの登録の可否・名前/所属公表(原則公開ですが)の可否を連絡ください。
 詳細は、下記の通り開催する「発足集会」で、賛同された/されるみなさんと話し合って決めていきたいと考えています。では、当日、会場で待っています。
            記
◇◇◇「政治を考える市民の会」発足集会◇◇◇
日時: 2013年5月9日(木)19:00〜20:45 (受付18:30〜)
会場: 名古屋市女性会館 第2研修室
     http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-5-4-2-10-0-0-0-0-0.html
内容: 1)7月参院選に関する政党などへの申入れについて
     2)「政策を聞く会」開催について
     3)「会」の名称、共同代表、運営、進め方について
     4)その他
発起人: 池住義憲(大学教員)、藤井克彦(反貧困運動)、山本みはぎ(平和運動) 
呼びかけ人 : 相原太郎、内河恵一(弁護士)、大沼淳一、河田昌東(NPO法人チェルノブイリ救援・中部理事)、
中谷雄二(弁護士)、中村紀子(NGO役員)、永山峰子(NGO役員)、野村潔(牧師)、門田一美(NGO職員)
<五十音順> 以上 

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

● 未来への決断!私たちの選択〜渡されたバトン〜さよなら原発〜●
    ――九州初公開!――
日 時:5月6日(月・祝日)10:30〜13:00 13:30〜16:00
 ´回とも ☆福島からの声〜釋尼・倶會(シャクニ・クウエ)さん
       ☆池田博穂監督 挨拶
場所:福岡市民会館大ホール
    福岡県福岡市中央区天神5丁目1-23 電話 092-761-6567
     地図:http://tinyurl.com/c47am3d
主 催:さよなら原発!福岡5・6上映実行委員会 
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

★ 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    原告数 6097名(4/12現在)
   ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
    <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内