[CML 024037] 【特別企画】「政治が変わる日」〜みらいビジョンと参加する政治〜&土を守り水を守り子どもを守る 長谷川羽衣子勝手連

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2013年 5月 4日 (土) 10:17:12 JST


【特別企画】「政治が変わる日」〜みらいビジョンと参加する政治〜
https://www.facebook.com/events/479310465473697/


「日本の政治が変わり始めたのはあの日から...」



5月18日がそう言われる日になるかもしれない。

それだけの想いと覚悟とアイデアが詰まったイベントです。



長谷川羽衣子が描くこれからの日本社会のあり方「みらいビジョン」を発表

&

緑の党が目指す「参加型民主主義の仕組み」に関して、参議院選挙のあとを見据えた「ういこ提案」を解説します!


そのあとは鎌仲ひとみ監督との対談セッション!

みんなの希望となる社会像や緑の党がそれに対して果たす役割、市民の政治参加の必要性など、アツい女性トークもお楽しみに(^o^)/



日程:5月18日(土)

時間:18:30開場 19:00開始 21:00終了

場所:キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室
http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?frmId=585

定員:280名

参加費:カンパ制

事前申込み:不要



<プログラム>

18:30〜 開場

19:00〜 スタート

19:00〜 開会の挨拶

19:05〜 長谷川羽衣子×鎌仲ひとみ監督 冒頭トーク

19:15〜 ビジョン発表

19:30〜 参加型民主主義の党 プレゼンテーション

20:00〜 長谷川羽衣子×鎌仲ひとみ監督 対談

20:40〜 質疑応答

21:00  終了



土を守り水を守り子どもを守る
長谷川羽衣子勝手連
<a href="http://uiko.info/startup/" class="newlyinsertedlink">http&#58;&#47;&#47;uiko.info&#47;startup&#47;</a>

立ち上げのことば

東日本大震災、そして東京電力福島第一原子力発電所の爆発事故から2年が経ちました。民主党・野田政権は事故収束状態宣言を出し、そのあとを継いだ自民党・安倍政権は原発再稼働をうたっています。

「原発事故は終わっていない」「福島を忘れないで」-私たちの怒りは政治に届かず、行き場を失い、歯噛みし、ときに絶望を感じます。
けれど。この状況を打ち破ろうと、勇気ある決断をした女性がいます。緑の党の長谷川羽衣子さんです。

京都のママパパ&若者たちが「羽衣子ちゃん」「羽衣ちゃん」と親しく呼んできた女性が、仲間たちの絶大な信任を得て、いよいよ国政の場に打って出ます。

あらゆる困難を引き受けて、この息苦しい状況を打ち破りたいと立ち上がった羽衣子さんの心意気に、私たちは感動しました。
一緒に何かをしないではいられない気持ちになりました。

私たちは「羽衣子ちゃん」に大きな希望を見ます。

「金より命」「子どもの笑顔を守りたい」「将来子どもを持ちたい」-これが私たちの願いです。

その願いに共感し、この国のあり方を根本的に変えなければ、と立ち上がった長谷川羽衣子さんを、私たちは応援し、一緒に奮闘します。
今日ここに、「長谷川羽衣子勝手連」の立ち上げを宣言します。
志を同じくするみなさんへ。

どうか、私たちの想いに連なってください。日本を終わらせないために、私たちが安心してこの国で生活・子育てしていくために、長谷川羽衣子さんを来る参議院選で勝たせようではありませんか。

3.11以降、たくさんの願いと行動が、日本中に「点」のように生まれ、今や「線」として紡がれつつあります。そして長谷川羽衣子さんは、この線を「面」に変え、日本を変えるうねりを起こす可能性を秘めています。
これをイメージで終わらせず実現させたい。そのために、全国津々浦々の歯噛みをしているすべての人に、「長谷川羽衣子勝手連」へ連なってくださるように呼びかけます。

つながっていただくには、二つの方法があります。

1「長谷川羽衣子勝手連」に入ってください。
全国どこからでもOKです。個人、団体、いずれも可。

2「長谷川羽衣子勝手連」賛同人に連なってください。
賛同人としてお名前を出してもいい方は、意思表示をお願いいたします。

2013年4月吉日

土を守り水を守り子どもを守る
長谷川羽衣子勝手連

西田那都花
岩佐 明子 		 	   		  


CML メーリングリストの案内