[CML 023985] 二度も標的にされた村人

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 5月 1日 (水) 12:41:37 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 再放送です。
 
 国家権力によって二度も『標的』にされた村人がいます。
 
 沖縄県高江村です。
 
 ベトナム戦争中、高江村の人々はわずかな報酬と引き替えに、アメリカ軍基地
内に建設された「ベトナム村」の村人の役を演じさせられました。
 
 戦争が終わった後も、集落や村人は米軍ヘリコプター部隊の仮想標的とされ続
けました。
  
 ヘリコプターとレシプロ飛行機を合わせたような新型輸送機MV22オスプレイが
村の近くの米軍基地に配備されることを知った村人はついに配備阻止に立ち上が
り座り込みを行いました。
 
 すると日本政府は、村人を通行妨害で告訴しました。
 権力や企業が個人などを標的にして裁判に引きずり込み、消耗させる「スラッ
プ訴訟」の標的にされたのです。
 
 日米両国の国家権力のひょてきにされた高江の人々の今をとらえた番組です。
 
 テレメンタリー
 
 「標的の村〜国に訴えられた沖縄・高江の住民たち」
 http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
 
 放送日:5月6日前後
 
 放送時間は各地で異なります。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 
 


CML メーリングリストの案内