[CML 023375] 強制動員立法解決院内集会

nakatamitsunobu mitsunobu100 at gmail.com
2013年 3月 25日 (月) 22:21:04 JST


日本製鉄元徴用工裁判を支援する会の中田です。
複数のメーリングリストに投稿しています。重複される方ご容赦ください。

直前の案内で恐縮ですが、3月27日に朝鮮人強制動員の立法解決に向けた院内集会を下 
記の通り開催いたします。ぜひ、ご参加ください。

---------------------------------------------------------------------------------
院内集会のご案内
「5.24大法院判決と強制労働被害者訴訟の動向」
-議員とともに考えるー
昨年5月24日、韓国大法院は三菱重工・新日鐵を被告とする強制連行訴訟で画期的な判決 
を出しました。日韓請求権協定で強制労働被害に対する賠償問題は解決していない、時効 
で賠償を免れることは権利乱用、別会社論で責任逃れをすることは公序良俗に反する-大 
法院はこう明快に判断しました。三菱重工、日鉄(現新日鐵)は損害賠償責任を免れるこ 
とはできなくなったのです。
その判決から10か月。この判決は強制連行被害者を勇気づけました。5.24以降、新たに強 
制連行被害者が光州、ソウルで訴訟を起こしました。そして、この動きはさらに広がって 
いきます。
また、大法院判決によって釜山、ソウル高等法院に差し戻された裁判もようやく審理が始 
まり、この春には判決が出される見込みです。
このような韓国における大法院判決後の訴訟動向の報告を受けるとともに、強制労働問題 
の解決の方向性を国会議員の皆さまとともに考えていく場として、下記のとおり院内集会 
を企画しました。
ご多忙と存じますが、ご出席いただきますようお願いいたします。

記
1 日時:2013年3月27日(水) 15:00~16:30
2 会場:参議院議員会館 B101会議室
3 プログラム:
・開会
・(報告)5.24韓国大法院判決以降の強制労働被害者訴訟提訴の現状
〇杏重工・女子勤労挺身隊訴訟(2012年10月24日提訴)
不二越・女子勤労挺身隊訴訟(2013年2月14日提訴)
新日鐵・元徴用工訴訟(2013年3月11日提訴)
・(報告)三菱重工・新日鐵-差戻し審審理の進行状況
〇杏重工訴訟(釜山高等法院)
⊃憩鐵訴訟(ソウル高等法院)
・(報告)2013年ILO条約勧告適用専門家委員会報告-その特徴
・国会議員ご挨拶
・質疑応答
・まとめ-閉会
4 主催:朝鮮人強制労働被害者補償立法をめざす日韓共同行動
5 問合せ先:
(電話)090-2466-5184
(mail)cdi02510 at par.odn.ne.jp
(ブログ)http://rippousuishin.blog.fc2.com/blog-entry-6.html



CML メーリングリストの案内