[CML 023271] 4/7(日)上映&シンポジウム 「ブラック企業にご用心!―就活・転職の落とし穴」@韓国YMCA

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2013年 3月 21日 (木) 01:01:32 JST


紅林進です。

以下、「レイバーネット日本」の会員MLより転載させていただきます。

(以下転載)

みなさま、

レイバーネットTVでいつもお世話になっている松元ちえです。
私と土屋トカチさんが実行委員を務める、ブラック企業大賞実行委員も
協力して制作したビデオが完成しました。トカチさん監督の35分ものです。
シンポジウムと同時開催しますので、ぜひご来場ください。

松元ちえ


(転送・転載歓迎!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     PARCビデオ新作リリース記念 上映&シンポジウム
     「ブラック企業にご用心!―就活・転職の落とし穴」
        2013.4.7(SUN) 14:00-17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://www.parc-jp.org/info/2013/20130407blacksympo.html

ここ数年で「ブラック企業」という言葉を
よく聞くようになりました。
労働基準法などの法律を無視し、過酷な労働条件・労働環境で人を
働かせる企業を指します。
パワハラ、セクハラ、残業代未払い、長時間労働、
派遣差別、偽装請負・・・
「こんなのおかしい!」と思っていても声を上げることもできない、
辞めることも難しい。それがブラック企業の特徴の一つでもあります。

なぜブラック企業がここまで社会にはびこるようになったのか、
どれだけの人が、どのように苦しめられてきのか、
どうすればブラック企業を避けることができるのか、そして、
どうすればブラック企業を社会からなくすことができるのか――?

PARC&ブラック企業大賞実行委員会は、
いま就活・転職をしている人たちはもちろん、すべての働く人たちに、
ブラック企業の実態を伝え、考えるための作品をリリースします。
『フツーの仕事がしたい』の土屋トカチ監督が、
被害に遭った当時者、過労自殺者のご遺族の声に向き合い、
ブラック企業をなくしたいとの思いを込め描いた作品です。
完成披露上映会と合わせて、
「ブラック企業大賞実行委員会」メンバーによる
シンポジウムも開催します。ぜひご参加ください!

●日時:4月7日(日)14:00~17:00 (開場13:30)
●会場:韓国YMCA 9F 国際ホール
      会場地図はこちら⇒ http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/

●プログラム(予定)
【第1部】
・『ブラック企業にご用心!―就活・転職の落とし穴』上映(35分)
・土屋トカチ監督トーク

【第二部】
 
特別シンポジウム
「ブラック企業とたたかう方法
  ―個人にできること、社会にできること」

☆パネリスト
 河添誠さん(首都圏青年ユニオン青年非正規労働センター事務局長)
 竹信三恵子さん(ジャーナリスト/和光大学教授)
 水島宏明さん(ジャーナリスト/法政大学教授)

●参加費:500円

★主催・お問い合わせ&お申込み★
アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail: office at parc-jp.org  HP http://www.parc-jp.org/
Twitter:http://twitter.com/parc_jp

★協力・監修★
ブラック企業大賞 実行委員会
http://blackcorpaward.blogspot.jp/

【実行委員】
●古川琢也(ルポライター)
●白石 草(OurPlanet-TV 代表)
●印鑰智哉(メディアアクティビスト)
●河添 誠(首都圏青年ユニオン青年非正規労働センター事務局長)
●佐々木亮(弁護士)
●川村遼平(NPO法人POSSE事務局長)
●松元千枝(レイバーネット日本)
●内田聖子(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長)
●須田光照(全国一般東京東部労組書記長)
●水島宏明(ジャーナリスト・法政大学教授)
●土屋トカチ(映画監督)
●竹信三恵子(ジャーナリスト・和光大学教授) 


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽  
 松元千枝 Chie Matsumoto  


CML メーリングリストの案内