[CML 023258] もと刑事飛松五男かたるには くさりきったる警察のなか

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 3月 20日 (水) 15:04:56 JST


「なぜ警察官の犯罪がなくならないのか 元熱血刑事がテレビで言えなかったこと」 飛松五男 インシデンツ

あまりにひどい実話が、もりだくさん。

定価千円と、お手頃な小書、全123頁。

あとがき 1968年、永山則夫くんの連続射殺事件。警察は撲殺と誤認していた。第4の事件が起きて射殺と認定されたと。えー。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/3469bc03d50508041c68636423389b1c

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内