[CML 023207] DNA「プラチナデータ」展開は 智慧がないよね日本映画は

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 3月 17日 (日) 20:09:10 JST


映画「プラチナデータ」

2017年、最先端のDNA捜査。検挙率100%、冤罪率0%だとさ。

敏腕刑事と、天才科学者。

どちらも格好いいという設定なんだろうけど、気取っているようにしか見えない。

「この愛さえも、DNAで決まるのか」というのが、キャッチコピー。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/ef188fca9eb2533c928792baf4f66558

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内