[CML 023184] 【傍聴報告】第1回総合資源エネ調総合部会(エネルギー基本計画を議論)

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2013年 3月 16日 (土) 02:40:33 JST


東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/緑の党 Greens Japan)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

3月15日(金)夕方に経産省本館で行われた、エネルギー基本計画を議論す
る総合資源エネルギー調査会総合部会の第1回会合を傍聴しました。15人
の委員の中で脱原発派はわずか2人(植田和弘、辰巳菊子)という露骨な原
発推進シフト。山名元、柏木孝夫、寺島実郎、豊田正和ら原発維持派の論
客や西川一誠福井県知事らです。背広軍団の中で、市民の傍聴者はごく少
なかったです。議論の内容のほとんどは、各委員の所信表明でした。

総合部会委員名簿
http://www.meti.go.jp/committee/notice/2012a/20130311006a.pdf

冒頭の三村明夫部会長のあいさつの途中で、傍聴者のSさん(笑)から、「原
発推進ありきの人選を撤回してください」「結論ありきの八百長会議だ」「こん
な会議自体が民意に反して異常です」「今からでもやり直すべき」と心の叫び。
三村部会長は「珍しいことが起こりました」。他の傍聴者からは「警察入れて
つまみ出せ」との暴言も飛び出しました。

ここでは退場はさせられず、しばらく聞いていましたが、最後に茂木経産相が
登場してあいさつ。「総理から、前政権の2030年代原発ゼロをゼロベースで
見直すとの指示が」のところで、また「民意無視じゃないか」と傍聴者。大臣の
あいさつへの「不規則発言」に、今度は即時退場勧告が出され、5人ほどの警
備員らが包囲する中、落ち着いて退席となりました。経産省から出る間際、怒
った庁舎管理の担当者が「今後は出入り禁止だ」とのお告げ。

金曜は官邸前抗議の日でしたが、本来であれば、このタイミングで経産省を
「人間の鎖」で包囲するくらいの力量があるといいのに、と感じました。傍聴も、
もっと多くの方に入ってもらいたいと思います。次回は4月だそうです。以上、
簡単ながらご報告でした。

【動画】
「不規則発言」は冒頭1~3分頃、茂木大臣への抗議は1時間45分20秒~1時間
46分あたり。ちなみに、崎田委員が最後に傍聴者にもふれて市民の声を聞く場
を作るべきと発言(1時間57分35秒~1時間58分25秒)。
http://www.ustream.tv/channel/sogobukai#/recorded/29987317

【関連記事】
原発活用、現実路線に エネルギー計画議論再開(日経、3月16日)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF1501R_V10C13A3EE2000/
※最後に「傍聴席からは脱原発派を減らした人選を批判するヤジが飛び、会場
が騒然とする場面もあった。」

エネルギー基本計画 議論再開(NHK、3月16日)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130316/k10013239821000.html 



CML メーリングリストの案内