[CML 023179] 【辺野古新基地建設を阻止するための3・25緊急行動のお知らせ】

加賀谷いそみ qzf01055 at nifty.ne.jp
2013年 3月 16日 (土) 00:40:51 JST


〜転載歓迎〜

【辺野古新基地建設を阻止するための3・25緊急行動のお知らせ】

 ●辺野古に基地をつくるな、埋立申請を許さない3・25防衛省緊急行動

    とき   3月25日(月)   午後6時半〜7時半
    ところ  防衛省正門そば  JR・地下鉄「市ヶ谷駅」から徒歩7分

  主催  辺野古への基地建設を許さない実行委員会
  連絡先 090・3910・4140

 みなさん 防衛省は辺野古新基地建設を強行するために、沖縄県に公有水面埋
め立て許可を申請しようとしています。申請の時期を防衛省は隠していますが、
マスメディアの報道は沖縄県議会が閉会する3月29日にもとか、3月末か4月
初めと伝えています。

 防衛省は環境影響評価(アセスメント)の手続きは完了したとしています。し
かし同省作成の環境影響評価書については沖縄県が新基地建設は「環境の保全上
重大な問題があり、評価書で示された環境保全措置では(新基地周辺の)生活環
境と自然環境の保全を図ることは不可能である」として、500項目以上の問題
点を指摘したにもかかわらず、防衛省はお手盛りの「有識者研究会」の意見を参
考にして評価書を「補正」しただけで、沖縄県の科学的知見に基づく意見に真摯
に応えませんでした。
 
 このように不誠実な姿勢のまま、防衛省が県に美しい海の埋め立て許可を求め
るのは言語道断です。防衛省による埋め立て許可申請を許さない3・25緊急抗
議行動に、どうか、ご参加ください。

              (文責 北限のジュゴンを見守る会・井上澄夫)


CML メーリングリストの案内