[CML 023093] 【傍聴申し込みを!】13日(水)17時~パブコメ対応が議題の「地震・津波」検討チーム

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2013年 3月 12日 (火) 02:36:05 JST


東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/緑の党 Greens Japan)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

13日(水)17時~19時30分に原子力規制委員会の「地震・津波新安全設計
基準」検討チームの会議が入りました。第一議題がパブコメ結果について。
パブコメについては、おそらくこの1回で終わらせるものと思われます。

この基準骨子の内容は、再稼働を左右します。約4300通(新安全基準全
体で)にものぼるパブコメを無視させないために、しっかりと傍聴すること
が大切です。傍聴申し込みは【本日12日(火)の12時まで】です。可能な方
は大至急申し込んでください。

また、「1回だけの形式的な審議ではなく、パブコメ内容をしっかり反映させ
るために、複数回の審議や意見を提出した外部専門家(原子力に批判的
な立場の有識者を含む)からのヒアリングを行ってください」と、大至急、規
制委員会に声を届けてください。以下の2ヶ所にお願いします。

【要請先】
◆規制庁 広聴広報課 
(TEL) 03-5114-2105  [これいいよ!ついにゼロへGO!]

◆規制庁 安全規制管理官(地震・津波安全対策担当)
(TEL) 03-5114-2119  (FAX) 03-5114-2182

※かつて、5年以上かけて行われた耐震設計審査指針の改訂(06年9月)
の際、石橋克彦委員(当時)が改正行政手続法39条にのっとり、パブコメ
(約700件)を反映させる十分な審議を要求。その年の7~8月に5回の長
時間会合が開催されました。今回もこの前例並みの審議が必要です。

【傍聴申し込みはこちらを参照ください】

発電用軽水型原子炉施設の地震・津波に関わる新安全設計基準
に関する検討チーム 第9回会合の開催について(お知らせ)
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_taishinkijyun/data/0009_00.pdf 



CML メーリングリストの案内