[CML 023085] 3.21 人種差別撤廃デー記念東京集会 「なくそう!日本の人種差別」

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2013年 3月 11日 (月) 15:58:34 JST


前田 朗です。
3月11日

************************************************************************
**
     人種差別撤廃デー:日本の人種差別撤廃に向けて東京と大阪で集会を開催!
************************************************************************
***
3.21 人種差別撤廃デー記念東京集会 「なくそう!日本の人種差別」
──────────────────────────────────────── 
 
 
 「日本に人種差別?」「どんな形で誰に対して?」
 集会では、人種差別を受け、それをなくすために活動している現場からの声を
結集し、
 日本における人種差別の現状と課題を明らかにします。
 
 日本は国連の人種差別撤廃条約に加入し、日本政府は定期的に報告書を提出し、
 国連からの審査を受けています。
 今年1月に政府の報告書が提出され、来年2月に日本審査が予定されています。
 マイノリティに対する差別が依然として続き、ヘイトスピーチなど、人種主義
的な動きが 
 
 激しさを増す中、この集会を出発点として、来年の審査に向けて「STOP! レイ
シズム」の流れを作っていきたいと思います。是非ご参加ください。
 
 ■日時:3月21日(木) 午後6時30分〜8時30分
 ■場所:東京都中央区入船1-7-1 松本治一郎記念会館5階会議室 
      http://imadr.net/about/access/ 
              日比谷線八丁堀駅A2出口より徒歩3分、有楽町線・新富町駅5番出
口より徒歩7分
 ■内容
  開会挨拶 武者小路公秀(人種差別撤廃NGOネットワーク代表)
  現場からの報告 
   ・在日コリアンへのヘイトスピーチ
   ・朝鮮学校への差別と暴力
   ・無年金問題
   ・部落差別
   ・アイヌ民族差別
   ・琉球・沖縄差別
   ・移住者差別
   ・共通する制度的課題:差別禁止法、国内人権機関、個人通報
   審査に向けての取り組みと今後の活動への参加呼びかけ
 
 ■参加費:500円(学生無料)
 ■主催:人種差別撤廃NGOネットワーク、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)
 ■参加申込み先:反差別国際運動日本委員会(IMADR‐JC)事務局
           Email: event at imadr.org TEL:03-6280-3101 Fax:03-
6280-3102
           *お名前とメールアドレスか電話番号をお知らせくださ
い。
 
 ★大阪集会「レイシズム、あかん。」は、3月23日午後1時半からサンクスホール
で開催します。
   詳しくは、http://imadr.net/erdosakashukai/ をご覧ください。





CML メーリングリストの案内