[CML 023053] 3/20・23『イラク戦争開戦10年企画 今こそ検証を!安倍内閣の海外派兵をストップさせよう』上映と報告

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2013年 3月 9日 (土) 15:00:05 JST


こんにちは。


イラク戦争開戦から3月20日で10年となります。
『イラク戦争開戦10年企画 今こそ検証を!安倍内閣の海外派兵をストップさせよう』の映像と報告の集会を企画しています。

イラクは今、
戦争が生んだ腐敗政権によって市民は自由を奪われ、水も電気もこない生活を強いられています。
そしてアメリカ・イギリス・日本などの巨大企業がイラク政府と癒着して石油略奪を進めています。

しかし、石油の町イラクの南部バスラでは毎週、石油企業に対して石油労働者のデモが起こっています。装甲車など軍事弾圧をしかけようとする当局に対し、平和的なデモ、座り込みをつづけ、3月2日には、バスラ県知事と国営南部石油会社との交渉で、蓄えた利潤の分配金や非正規労働者の正規雇用などの要求を約束させました。しかしマリキ政権がデモのリーダーに懲罰を与えると脅してきています。

このように100万人以上のイラクの人々を犠牲にし、生活を破壊したイラク戦争に日本は参戦したことに謝罪もなく、企業がイラクで儲けようとし、さらに「対テロ」を口実に安倍政権が企業の利益のために、世界に海外派兵を強行しようとしていることについて、映像とレポートで一緒に考え、「今こそ、イラク戦争の検証を!安倍政権の海外派兵にストップを」の声を上げていきたいと思います。

ぜひご参加ください。

詳しくは→http://peacetv.jp/nihonwairaqde.html

※マリキ政権・石油企業への抗議メッセージ、イラク戦争検証を求める署名も集めています。
ご協力お願いします。→http://peacetv.jp/2013syomei-kougi.html

*******************転送歓迎********************

3/20・23『イラク戦争開戦10年企画 今こそ検証を!安倍内閣の海外派兵をストップさせよう』
    

3月20日(水・休)

<大阪会場>

■時間: 3月20日(水・休)13:30 
■会場:エル大阪・南館734号(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m) 
■内容 

映像 
・「日本はイラクで戦争をした−問われる謝罪と補償−」(35分) 
・「イラク民衆SANAテレビ番組」(10分)イラク現地の市民による取材番組 
レポート 
(1)イラク戦争と自衛隊派兵―「対テロ戦争の実態」
      戦争前と直後のイラク取材報告:豊田護さん(週刊MDS記者) 

(2)世界と日本の大企業による石油利権の獲得 

(3)イラク戦争の検証実現と安倍政権の海外派兵をストップしよう 

 (4 )ディスカッション


<広島会場> 

■日時:3月20日(水・休) 14:00 
■会場:アステールプラザ・4F大会議室B(市内電車舟入町下車400m) 
■料金:一般800円、学生・65才以上・障がい者500円(当日・前売共) 
■主催:ZENKO(平和と民主主義をめざす全国交歓会)広島 
■連絡先:ひなだ(090−8602−4232)  

■内容 映像は大阪会場と同じ

    レポート 「イラク最新情報と安倍内閣の海外派兵」
              
                   森 文洋  イラク平和テレビ局inJapan

3月23日(土)

<東京会場> 

■時間:3月23日(土) 14:00 
■会場:ムーブ町屋・ハイビジョンルーム 
地下鉄千代田線(0番出口)/京成線/都電「町屋駅」より 徒歩1分 
■内容 

映像 
・「日本はイラクで戦争をした−問われる謝罪と補償−」(35分) 
・「イラク民衆SANAテレビ番組」(10分)イラク現地の市民による取材番組  


レポート 「イラク最新情報と安倍内閣の海外派兵」
              
                   森 文洋  イラク平和テレビ局inJapan


前売チケット申し込み・お問い合わせは↓まで

***************
イラク平和テレビ局inJapan
http://peacetv.jp/
e-mail info at peaxcetv.jp
TEL/FAX 06-7493-0230 
TEL 090・8162・3004(川島)
***************




CML メーリングリストの案内