[CML 023014] 【直前のご案内】3/9(土)アセス評価書・埋め立て申請学習会 in大阪

y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp
2013年 3月 7日 (木) 17:06:04 JST


ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 松島と申します。
 (以下 転送転載歓迎 重複はご容赦ください)

【直前のご案内】3/9(土)アセス評価書・埋め立て申請学習会 in大阪
-------------------------------

☆日時:3月9日(土)18:30開会~20:30終了 
    ☆場所:中之島中央公会堂 第1会議室
     http://osaka-chuokokaido.jp/access/index.html
    ☆内容  1.2/20のアセス訴訟判決の報告
           判決公判に参加したスタッフより報告します。
         2.辺野古アセス「補正評価書」の問題点を知ろう
         3.質疑交流 意見書を送ろう
    ☆資料代 500円
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/360189f5506bd8ce779cba3392c27e06

-------------------------------
☆「政府、3月にも辺野古埋め立て申請へ」との報道がでています。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-02-24_45699

 ジュゴンのすむ辺野古大浦湾の埋め立ては決して許せません。
 普天間基地は閉鎖しかありません。

 現在、埋め立て申請に反対する防衛省への抗議はがき運動が呼びかけられています。
   http://www.jca.apc.org/HHK/
 ぜひ広げて行きましょう

☆また、仮に沖縄県への申請が強行された場合でも、3週間の公告縦覧の期間に
県知事への意見書を出すことができます。2/28、沖縄県民はオール沖縄で「普天
間閉鎖と県内移設の中止」を政府に「建白書」で訴えました。
 http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/f5f4d69c2b2843394f0375104341180d
 これを支え本土での埋め立て反対世論をひろげるため、「沖縄県民を支持し、
埋め立てに反対します」との趣旨の意見書を知事に送っていきましょう。

 沖縄防衛局の「環境アセスメント評価書」の内容批判と、埋め立て申請の
仕組みと意見書提出について学習します。

 環境アセスメント学会 元会長の島津康男さんも参加され、中部新空港の
環境アセスメントなどとの比較で、今回の辺野古新基地の「環境アセスメント
評価書」や埋め立て申請などについてお話ししていただけます。

 「環境技術学会」HP http://www.jriet.net/ases/20120112.html
に島津さんの「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価書への見解」
が掲載されています。

 多くのみなさまの参加をお待ちしております。


CML メーリングリストの案内