[CML 022982] 西部劇...黒人奴隷「ジャンゴ」だぁ タランティーノの最高作ね

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 3月 5日 (火) 12:50:52 JST


映画「ジャンゴ 繋がれざる者」

副題が「繋がれざるもの」なんだもの、観ない訳にはいかない。

上映時間165分というと、2時間45分。自信の長尺ってことかな。

黒人奴隷がジークフリートだなんて、こりまくり。

いつもと雰囲気ちがった感じ、サミュエル・L・ジャクソン黒人の執事頭。

南北戦争の直前という時代設定。南部だからかニガーが多用される。

クー・クラックス・クランの結成前にあっただろう覆面黒人憎悪集団、なるほど。

裸で繋がれた彼。ぼかした性器が不自然きわまりない。ほんとうに映倫って、芸術の冒涜組織。

クエンティン・タランティーノ監督の最高作品だ。

77点。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/2b798cf9e9f484788818e02a142aa452

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内