[CML 022929] 【報告】第682目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 3月 2日 (土) 08:07:16 JST


青柳行信です。 3月 2日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第682日目報告☆
    呼びかけ人賛同者 3月1日現在 総数2749名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   
☆  さよなら原発!3・10福岡集会
     http://bye-nukes.com/fukuoka 
 ・チラシは九電本店前ひろばにあります。
 
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまでした。
3.10 もうすぐですね。
たくさんの方が参加してくれることを望んでいます。
あんくるトム工房
来んしゃい金曜 脱原発 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2309
武器輸出 3原則   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2310

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> から:
 ☆桜にも放射線被害の異常出づ「朝日ににほふ山ざくら花」あはれ(左門 3・2−218)
  ※『48の視点』小川みさ子さんの報告を受けて詠める。すでに、ヤマトシジミに、燕に
  現れましたが、桜にも及びました。本居宣長が「敷島の大和心を人問はば〜」と詠んだ
  気概とは正反対に、日本近代化の誤りのツケが日本の象徴である桜に及び始めました。 

★ 川崎順哉 さんから: 
青柳様
今日は「春一番」が九州だけではなく関東でも吹いたとか。
その風が日本にとって追い風になれば良いのですが。
 <不穏な空気>
安倍首相は
≪原発の安全基準を満たせば、再稼働もあり!≫という発言をしたようです。
また先だっての訪米から帰国した直後に、
「強い日本」、「日本の自立・独立」というスローガンを打ち出したようです。
どうにも日本は四面楚歌に近い状態であると、
暗に示唆した発言内容ではないかと察しています。
これらの流れをドイツの友人に知らせたところ、
≪日本は中国との対立関係を強めるのか?≫と。
これらは単に日中だけの問題ではなく、
諸外国に対する影響なども危惧されるわけですが、お構い無しのようです。
まして原発再稼動ともなれば、
更なる日本の「深淵化」が加速するのではないかと。

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
事故から2年目を迎えるこの時期に応じた記事が増えましたが、先に次の記事から紹介します、政権交代後、次々と原発容認の動きの反映です、
1.「脱原発派」比率が低下=エネ計画策定の委員決定−経産省
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013030100881
記事「・・・15人の委員・・・・・民主党政権時代に約3分の1を占めた「脱原発派」の比率が低下するなど政権交代を色濃く反映した人選となった。」
次に、福島第一事故現場をの様子を伝える記事をいくつか続けて紹介します、報道各社で、このように見出しが異なります、
2.「事故2年、なお高線量=プール沈む核燃料−作業「慣れ」懸念・福島第1 震災2年」時事通信03/0119:48 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013030100968
記事「・・・作業拠点の『Jヴィレッジ』で、東電の協力企業が取材に応じた。3号機のがれき撤去を進める鹿島建設福島土木工事事務所の小林弘茂工事課長(45)は、苦労して
いる点として『作業員にいかに被ばくをさせないか』を挙げた。高線量下の作業が続くと、『恐怖感がなくなって慣れてきてしまう』と懸念する。」
3.「冷温停止状態を維持 福島第一原発1〜4号機」福島民報03/01 08:30
⇒http://www.minpo.jp/news/detail/20130301689803/0118:41
・・・・この報道内容、まさに大本営発表の様です、よく注意して読みたい、書かれていないところは尋常ではないと言っているに等しいのでは・・・。
4.「増え続ける汚染水、福島第1原発 事故2年、溶融燃料手つかず」西日本3月1日 19:43
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/350690
5.「4月にも海に地下水放出 福島第1原発所長会見」福島民友(03/01 08:30) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news1.html
・・・・報道機関によって扱う事象が異なる、注視しておかないと。
次の記事もよく注意して見よう、
6.「放射線量、1年で4割減=半減期、降雨も影響−広域モニタリング・文科省」時事通信03/0120:42 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013030101009
記事「・・放射性セシウムの土壌沈着状況や放射線量を広域で調べた航空機モニタリング結果を公表した。原発から80キロ圏内では、約1年前に比べ放射線量が約40%減少。セ
シウムの半減期を考慮しても減少幅が大きく、文科省は降雨などが影響したとみている。」
・・・河川に、海に流れた・・・。
7.「広野全域の線量が半減 住宅と公共施設除染で」福島民友(03/01 09:05) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news3.html
・・・・さがったさがったという言葉に喜べない。
8.「ガンマカメラ導入へ 川内村、一次除染場所を順次測定」福島民友03/01 11:10
⇒ http://www.minpo.jp/news/detail/201303016917
記事「・・・仮に放射線量が低減しなかった箇所などを見つけた場合、国に対して二次除染を要望するためのデータとする。」
・・・・全村帰還を進めている村、まだ線量が高い・・・・“仮に”ということばがそらぞらしい。海では、
9.「アイナメから51万ベクレル 魚類の過去最大値」福島民友(03/01 09:05) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news4.html
10.「4月上旬にも試験操業 県漁連、コウナゴを重点検査」福島民友(03/01 09:25) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news7.html
・・・漁民の空しい作業が進められています。
その他の被災地フクシマの記事、 
11.「双葉町長選「ごたごた」 戸惑う町民、混乱嘆く」福島民友(03/01 09:45) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news8.html
12.「「戻らない議論もすべき」 玄葉氏、中間施設整備で」福島民友(03/01 09:45) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news9.html
・・・・この人、野党になって、威勢がよくなった??
13.「医大に甲状腺講座新設 県民健康維持へ専門家育成」福島民友(03/01 09:25) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0301/news6.html
14.「チェルノブイリ事故影響を解説 福島で博物館副館長」福島民報03/01 11:04
⇒http://www.minpo.jp/news/detail/201303016915
記事「・・・ウクライナの研究者によるチェルノブイリ原発事故の現状報告会は28日、福島市の福島グリーンパレスで開かれ、ウクライナにあるチェルノブイリ博物館のアンナ・
コロレフスカ副館長が講演した。」
除染作業、相変わらず、ひどい実態が、
15.「除染作業員 危険手当不払い『調査を』 ゼネコン任せ 国に怒り」東京新聞3月1日
⇒http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2013030102100010.html
記事「・・・・福島県田村市で除染作業をしていた作業員らが二十八日、環境省や厚生労働省に対し、国が支給する危険手当が支払われていない実態などを訴え、元請けから下請け
まで業者への徹底した調査と指導を求めた。・・・・厚労省の担当者が「労働局に相談や情報提供してもらえれば、調査する」と発言したことに対し、作業員らは「労働局では門前
払いだった」と反論。・・・・・富山県から来た男性(43)は「環境省の窓口に危険手当未払いの相談をしたが、『会社ともう少し交渉してくれ』と言われるだけ。何もしてくれ
なかった」と訴えた。
16.「東電子会社に支払い要求 除染手当不払いで」 西日本3月1日 19:00
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/350693
記事「・・・・全国一般ふくしま連帯労働組合などは1日、請負業者に含まれる東電の100%子会社「尾瀬林業」(東京)に作業員25人分の手当計1378万円の迅速な支払い
を求めた。東電にも同社への指導を申し入れた。」
・・・・いろんなところから働きに来ています、線量の記録をきちんとしているだろうか。
電気料金値上げの記事、
16.「九電と関電、家庭向けの値上げ延期へ 上げ幅も圧縮」朝日新聞デジタル 3月1日(金)5時12分配信 
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130301-00000007-asahi-ind
経産省で審査を進めている電気料金審査専門委員会の安念潤司委員長(中大大学院教授)は2月28日の会合後、「(4月1日の値上げは)厳しいのではないか」と語った。九電と
関電を同時に審査しているため、時間がかかるからだ。」
電力会社はこんなところまで出資している、
17.「中間貯蔵の調査2社選定、環境省 1社は電力が株保有」 西日本3月1日 22:07
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/350730
記事「・・・2社のうち、施設が周辺環境に与える影響を分析する業務は建設コンサルタント会社「日本エヌ・ユー・エス」(東京)に委託。同社ホームページによると、同社株式
は東京電力が10%、関西電力、中部電力が各5%を保有し、残り80%を日揮が保有する。」
規制委の動き、
18.「意見公募に4300件 原発の新安全基準」 西日本3月1日 19:58 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/350717
・・・意見公募を次々と求める作業がつづいている、これも再稼動推進のためのアリバイ工作に見える、期間も短く、広く知らされているとは思えない。

いま届いた西日本新聞朝刊では、1面に原発問題特集の記事が大きく扱われています、24.35面にもあると、
19.「書くのごみ 関心なかった原子力エリート『ここまでてこずるとは』」
⇒http://qbiz.jp/article/13408/1/
・・・・・・原発を開発、推進してきた技術者の中枢にいた人の本音・・・。でも、この記事注意してみないと、日本の技術がいかにすぐれているかということに安堵を覚える人が
読むと、日本の原子力技術はすごいんだと思い込んでしまうかもです。
34.35面では、「さまよう核のごみ」として特集記事、
20.「原発賛否超え議論のとき 処分場選定進まず」
⇒http://qbiz.jp/article/13396/1/
21.「10万年の安全 誰が保証 最終処分先進地・フィンランド」
・・・この記事の見出しに疑問あり、核のごみがもうどうしようもないほどたまって処分できないと分かっているのだから、「原発賛否を超え」ではなく、「原発廃止を先ずはやく
決めて」とすべきなのでは。
1面に
22.「九電値上げ延期示唆 経産相」西日本03月01日 14時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/13365/1/
3面に、
23.「『福島第1』事故2年 原発地元 回らぬ経済 最下事業所は一割 不便→住民戻らず→経営難」
・・・・被災地の回復困難を伝えています。
24.「増え続ける汚染水 燃料取り出し準備」 写真掲載です。
⇒http://qbiz.jp/article/13402/1/
25.「エネ基本計画『年内に策定』脱原発派、委員外れる 調査部会」
・・・1.の記事と同じような内容です。
4面では、3分の2面使って、20.21.の記事の関連記事、
26.「最終処分計画 負の遺産 各国苦悩」
・・・・原発を持つ各国の状況を大きな地図に示して扱っています。
・・・・危惧すべきは、“ああ、日本だけではないんだ”、諦めともつかない思いを持つ人や日本だけじゃないという変な安堵感をもつ人ががうまれてしまうような気もします。
33面社会欄、
27.「数字で見る被災地 自動車専用道路 224キロ東北4路線の道路整備“陸の孤島”を解消へ」
28.きょうの九電の「でんき予報」では86%とあります。
29.「福島支援に感謝 長崎市でライブ」
・・・長崎でも3月31日に催しがあるそうです。次のことででしょうね、
⇒http://www.barks.jp/tickets/?id=146051

★ 仮面ライダー さんから: 
確定申告で悩んでる
下町の事業者の皆さん
九州電力は電気料金を値上げして
貴方の事業費に負担をかける
九州電力の誠意のなさを嘆く
その心労を思うと心が痛みます
やらせメールを黙認にも等しい態度をとった
マナベ マツオ とうとう顧問は
年間3000万円の顧問料を着服いや頂いてるとか
ふざけるな奥歯ガタガタいわしたろか

あなた方は切り詰めた中で
従業員に給料を支払い
タコ社長は いや社長は食事をきりつめ
会社を運営しているのです

マツオは下町の帳簿をつけてみろ
そしてマナベ
確定申告の時期に福利厚生費で
脱原発活動費を計上する意味を怒りを
慰安のなんたるかを
マツオはマナベ
そうして
フクシマの原発難民にマナベ
家族の絆を切断された
原発難民にマツオはマナベ

踏ん反り返ってないで
テントの前に出てきて
語れ テントの難民と
せつない 彷徨をしいられる
1万5000人のせつない喘ぎ
の生の声を聞きに来い
テントでマナベ
真の慰安を

「金曜きんしゃい」の情宣カーのウグイスおばさん 
いやウグイス嬢の「男はつらいよ」の替え歌はよかったね。(*^_^*)
しかし、自発的な市民の参加がまだ少ないな。
春一番も吹いたことだし、そろそろ冬眠から醒めてもよさそうだが(≧∇≦)

★ 金子譲 さんから: 
【Oneness TV】
3/1午後6時より、九電本店前金曜レギュラー脱原発抗議行動「来んしゃい金曜!脱原発」
天神中心地までのデモパレードも
http://www.ustream.tv/channel/yuzuru-k#/recorded/29643250

★ 菅井幸夫 さんから:
  今日、川内原発訴訟事務局の中央法律事務所よりハガキが届きました。
内容は「川内原発訴訟報告会のお知らせ」でした。
◎ と き:2013年3月27日(水)18:30〜
◎ ところ:熊本県民交流館パレア(9F・会議室1)
       熊本市中央区手取本町8-9
       電話 096-355-4300
◎ 内 容:1.これまでの裁判の経過報告
       2.県下各地の取り組みの交流
       3.今後の活動について
 以上、です。
多数参加して、運動を広めましょう。

★ 崔 勝久 さんから:
原発メーカーの責任を問うことーインドの弁護士の講演を聴いて
 http://www.oklos-che.com/2013/02/blog-post_28.html?spref=tw
メーカーの責任を一切免罪した原子力損害賠償法(原賠法)は根本的に
問題です。世界各国でもNPT体制は原賠法を作らし、原発輸出をもっと
活性化させようとしているのです。原発メーカーの責任を問うグリーン
ピースの運動を全面的に支持します。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/

★ 植田謙一 さんから:
 さんのコメントを転送します:
3月10日(日) 311いのちのわ開催のご案内
チラシのダウンロードはこちらから
http://oita311.blogspot.jp/p/blog-page_09.html

東日本巨大地震・津波と福島原発事故から2年。
スリーマイル・チェルノブイリ・福島の原発大事故は、人類と自然環境、地球上の全ての生命(いのち)に大変な惨禍をもたらしました。
その中で、私たちは、原発の恐ろしさを身をもって知ることとなりました。
私たちは、放射能の脅威に曝されることなく、生けとし生けるものが生き生きと生きつづけることができるような自然と社会をめざし歩み始めましょう。

311いのちのわ実行委員長 松本文六
日時 2013年3月10日(日) 10時〜16時
会場 大分市若草公園

≪スケジュール.≫
☆虹色マルシェ
10:00?16:00
若草公園の広場がぐるっと一周オーガニックマルシェ(市)に大変身。
地球と体にやさしいライフスタイルの提案として、自然素材や無添加の食べ物や雑貨のお店が並びます。
子どもの遊び場、各種ワークショップなどもあるよ!

☆さよなら原発集会
12:00?13:00
危険な原発にさよならして、自然エネルギーの未来へ

☆脱原発大行進
13:00?14:30
さあみんなで大分市の街を大行進しよう。

☆東日本大震災 祈りのセレモニー
14:30〜
311から2年。それぞれの想いを胸に共に祈りましょう。
☆311いのちのわアフターイベント@the bridge(大分市中央町旧フンドーキン倉庫跡)
3月11日をキャンドルの灯火で静かに迎えましょ。

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

★ 『九州原発ゼロへ、48の視点』
申し込み者は氏名・住所・電話記載して
★九電本店前ひろばテント青柳 y-aoyagi at r8.dion.ne.jphttp://ameblo.jp/yaaogi/

● さよなら原発!福岡例会 ●  
日 時:3月5日(火)18時30分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)
   地図: http://tinyurl.com/94fdcvh
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階

● さよなら原発! 3・10福岡集会とサウンドデモ  
 日 時:3月10日(日)
    14:00 集会開始 15:00デモ出発
場 所:福岡市・冷泉公園 
住 所:福岡市博多区上川端町
    地図:http://tinyurl.com/6rr76od
主 催: さよなら原発! 3・10福岡集会実行委員会
連絡先: 原発とめよう! 九電本店前ひろば(080-6420-6211・青柳)
ホームページ http://bye-nukes.com/fukuoka 
賛同カンパ送り先:郵便振替 番号 01770−5−71599
加入者名 さよなら原発! 福岡
賛同金一口 500円(何口も可・大歓迎)
…ツイッターやFaceBookなどでもぜひ拡散をお願いします!

● 原発労災・梅田隆亮さん第5回口頭弁論 ●
日 時:3月13日(水)
場 所:福岡地方裁判所 (福岡市中央区城内1-1赤坂駅から徒歩5分)
    裁判開始:14:30 (301号大法廷)
支援カンパ: 郵便振替口座 01700−1−125911 
加入者名: 原発労働裁判・梅田さんを支える会
銀行振込:ゆうちょ銀行 一七九店(1748)当座26149691

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    ホームページ:http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆        
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
    <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内