[CML 025045]  6/30「護憲円卓会議」と「その後」についてのお願い

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2013年 6月 22日 (土) 16:16:56 JST


   6/30「護憲円卓会議」と「その後」についてのお願い    2013/6/22
 ML参加の皆様  「4/14・6/30神戸討論集会」実行委員会 代表 佐藤 三郎で
す。
参院選は、7月4日(木)公示、7月21日(日)投票の日程が決まりました。昨年12月の総
選挙以後各地での「壊憲阻止! 護憲結集!」を求める取り組みは、6月に入ってから
も名古屋・大阪・京都・神戸等において続けられています。残念ながら「連携・共
闘」の成果は未だ実を結んではいませんが、「壊憲の動き」を座して見過ごすことは
出来ません。選挙後の「戦後最大の政治決戦」に備え、話し合い、共にかんがえま
しょう。 同時に、長野・兵庫選挙区で取り組まれている新たな市民の動きにも注目
し、力を合わせたいと思います。少し長くて恐縮ですが、お目通し下さればうれしい
です。

「壊憲阻止! 護憲結集!」を求める各地の取り組み
◆6月14日(金) 18:30〜20:40 名古屋YWCA2階ビッグスペース  「脱原発」
「憲法改悪を許さない」を目指す政党・政治団体と市民との討論会   【参加政
党・政治団体】:社会民主党愛知県連合 ・新社会党愛知県本部 ・日本共産党愛知
県委員会 ・みどりの風 ・緑の党東海 (6月4日現在)  【内容】:1)参加政
党・政治団体から原発問題と憲法問題に関する意見表明、 2)各党・政治団体間の
連携・共闘の可能性について(各党・政治団体からの意見表明ならびに話し合い)、
 3)その他 <主催 政治を考える市民の会 seiji_shimin at gmail.com>
◆6月23日(日) 13時30分〜 ホテルシーガル天保山大阪(地下鉄中央線「大阪港
駅」―亳西5分 06−6575−5000)壊憲ストップ! 脱原発・格差なき社会へ 「共
生・連帯」近畿 発足の集い  講演:「壊憲の本質と私たちの課題」 浦部法穂
(神戸大学名誉教授) 訴え:「慰霊の日に 沖縄から」 安次富浩(ヘリ基地反対
協議会共同代表) 資料代1000円 <呼びかけ 浦部法穂・在間秀和(弁護士)・中
尾 宏(京都造形大学客員教授)・丹羽雅雄(弁護士)・武 建一(全日建連帯労組
関西地区生コン支部委員長)・原 和美(9+25改憲阻止市民の会世話人代表)・
山元一英(全港湾労働組合関西地本大阪支部委員長) 連絡先06−6351−7074>
◆6月29日(土) 13時30分〜16時30分 京都・東山いきいき市民活動センター(地下
鉄東西線三条京阪・東山各駅から5分)  6/29シンポ「革新は生き残れるか 〜新
しい変革主体を考える: パート供廖  〔簑蠶鶺:望月幸男(同志社大学名誉教
授)「人々はなぜ民主主義より独裁をえらんだのかードイツの経験から学ぶ」、 碓
井敏正(京都橘大学名誉教授) 〜憲法の危機突破のために何をなすべきか、 ドイ
ツや日本の過去の経験から学び、ともに議論しながら考えましょう <主催 実行委
員会 usui592szk at gmail.com(碓井)>
◆6月30日(日) 13時30分〜16時30分 兵庫勤労市民センター(JR兵庫駅北3分・場所
変更) 6/30「護憲円卓会議」討論集会 改憲阻止の思いを生かすために〜「新し
いネットワーク」の発展をめざし   持続可能な方策を出し合おう  「私はこう
思う」 : 佐藤三郎(集会実行委員会代表) ・広原盛明(都市計画まちづくり研
究者) ・恩田怜(NPOヒューマンビジョンの会理事長) ・角橋徹也(都市プラン
ナー) ・北上哲仁(川西市議)・北場逸人(大学3回生) ・木村修(マブイシネ
コープ代表) ・寺沢京子(神戸YWCA平和活動部代表) ・原和美(9+25改憲阻
止市民の会代表) ・松本誠(市民まちづくり研究所代表) ・四津谷薫(西宮市
議)+フロア−討論 参加費500円 <主催 「とめよう壊憲! 護憲結集!」討論集
会実行委員会078−733−3560 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp(佐藤)>

▼ 参議院選兵庫選挙区 緑の党(グリーンズ・ジャパン)松本なみほ選対から の
訴え 後援会長恩田怜さんからの訴え――「憲法維持、脱原発、反TTP、参加型民主
主義などをかかげ、社民党、新社会党、市民団体、労働団体、個人の方々に推薦をお
願いしています。これがまとまれば、全国唯一の統一戦線が出来上がります。やがて
やってくる憲法改正の動きに立ち向かうためにも、どうぞよろしくお願いいたしま
す」
▼ 参議院選長野選挙区 市民派候補選対の様子  松本市から4/14神戸集会参加
に参加された若い男性(現職の高校の先生でした)によると、「この春、松本市に事
務局を置く市民団体が中心になり、長野選挙区に護憲共同候補を立てようと走り回っ
たのですが、共産党の賛同が得られず話はまとまりませんでした。共産党は単独候補
をたて、それを支援する市民もいますが、私たちは仲間の女性を参院選にたて、護憲
を訴え長野県を回ろうと準備を進めています。神戸の様子は気になっており、直接話
を聞こうと長野から参加しました。松本の市民団体のニュース等はあとで送ります」
とのことでした。しかし、なかなか資料が届かず、その後の長野の様子が知りたかっ
たので6/19 の夜9時頃再度電話をいれました。「ごめんなさい、忘れてました。今
選対事務所で作業中ですので、家に帰ったら送ります。このところ連日帰宅は0時前
なんです」、電話の背後から聞こえる人のざわめきから感じる熱気と彼の明るい声に
驚きました。

▼ 「広原盛明のつれづれ日記」を開いてみてください  9条の会が全国で7500あ
ることを、私は「つれづれ日記」で初めて知りました。9条の会以外の憲法関係市民
団体を含めれば、全国でその数は1万を超えると思いますが、メーリングリスト等で
見る限りでは、この半年間に「護憲結集!」を主題として取り組まれた集会・運動
は、東京・神奈川・長野・兵庫・京都等で十指にも達せず、いずれも実を結んだ例は
聞けてはおりません。これでは護憲政党も動かせないであろうし、護憲派市民団体自
身も、政党系列の壁やわだかまりを残したままで護憲のウイングを広げることが出来
るのだろうかと、改めて考えさせられています。「つれづれ日記」:「憲法改正」に
関する世論が激動している(11)6/11付、(12)6/16付を、インターネットを開いて
読んで下さい。

▼ 6/30「護憲円卓会議」神戸討論集会は多彩な11人の提言から始めます――衆
参両院で壊憲派が2/3を占めようという戦後最大の危機を目前にして、私たちは
「憲法を守り活かそう」という市民の願いを実現するには、政治(国会)の場に橋頭
堡がどうしても必要であり、「護憲円卓会議」ではその橋頭堡が消滅寸前に追い込ま
れているという「現実」から目を逸らさず取り組みたいと思います。 11人の提言者
は20歳代から80歳代までの多世代であり、市民活動者・まちづくり研究者・学生・自
治体議員(現職・元職)・自治体組長選挙体験者・護憲四党所属の方等々、さまざま
な体験や経歴をお持ちの方々であり、一人あたりの持ち時間は10分と長いとはいえま
せんが、それだけに率直で多彩なご意見を聞き、討論できるものと楽しみのしており
ます。是非お出かけ下さい。

▼ 「護憲円卓会議」と「佐藤 三郎」名のフェイスブックを開設しました。私が阪
神大震災当時から月見山連合自治会役員をしていたとき、自治会広報部の手伝いをし
てくれた青年(今は50歳代)がリストラで時間があるから・・・と手伝ってくれたの
で、6月4日(火)にFB開設に踏み切りましたが、私自身はFBなるものをほとんどわから
ないままの出発で、不都合やミスも多いと思います。お気付きのことは遠慮なくご注
意いただき、何とか広げていきたいと思っておりますので、一度のぞいてみて、でき
れば「いいね」とか「友達になろうね」とか「投稿」等をして下さい。お願いしま
す。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「護憲円卓会議」神戸討論集会 実行委員会代表 佐藤 三郎
T/F 078-733-3560 メールアドレス minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





CML メーリングリストの案内