[CML 024974] Re: 移住連2013神戸フォーラム、楽しく終了。資料集販売中。

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2013年 6月 18日 (火) 19:38:51 JST


前田 朗です。
6月18日

飛田さん

ご苦労様です。ありがとうございました。

ヘイトスピーチ批判アピールを出したとたんに、桜井(高田)逮捕には驚きました。

一歩前進ですが、これで逆に彼らは盛り上がってしまうかもしれませんので、要
注意です。


> 神戸学生青年センター/2013神戸フォーラム http://ksyc.jp/2013kobeforum/
> https://www.facebook.com/2013kobeforum
> の飛田です。複数のメーリングリストに投稿します。重複して受け取られる方には申し訳ありません。
>
> 第9回移住労働者と連帯する全国フォーラム・神戸2013、成功裏に終わりました。参加された方々、ごくろうさまでした。
> 資料集A4,152頁、1000円が充実しています。ぜひご覧ください。購入希望者は、以下の郵便振替で送料80円とも、合計1080円をお送りください。
> <郵便振替00980-4-282566 「2013神戸フォーラム」> 
>
> <以下は、フォーラムのプログラム/資料集の目次です>
> 第9回移住労働者と連帯する全国フォーラム・神戸2013・プログラム&目次(資料集の頁)
> ※総合司会 フフデルゲル、田村真由美
> <1日目>6月15日(土)
>        ・会場地図 3頁/・実行委員会概要 4頁
> 13:00〜13:20 全体集会(1号館4階142講義室)
> ・	開会挨拶 ロニー・アレキサンダー(共同代表)
> ・	挨拶 相原久美子(民主党参議院議員)
> ・	基調報告 草加道常  5頁
>
> 13:20〜15:10 シンポジウム 峪笋燭舛つくる多民族・多文化社会」(司会:大曲由起子)
> ・	東日本大震災と外国人支援 佐藤信行  12頁
> ・	改定入管法の現状と課題 金成元  16頁
> ・	李明博政権下での韓国の移民政策 韓国・ソク・ウオンジュン(通訳:郭辰雄)  19頁
>
> 15:30〜17:45 分科会(3号館3階及び4階の各講義室)  24頁
> ・	第1分科会 移住女性の人権とその保障  27頁
> ・	第2分科会 技能実習生  37頁
> ・	第3分科会 外国人労働者の人権  48頁
> ・	第4分科会 医療保障の現状と取り組み  53頁
> ・	第5分科会 外国にルーツを持つ子どもの学ぶ権利  60頁
> ・	第6分科会 改訂入管法、その後  68頁
> ・	第7分科会 困窮する難民申請者・長期仮放免問題  79頁
> ・	第8分科会 反貧困―外国人の生存権  89頁
> ・	第9分科会 地域に生きる外国人  100頁
> ・	第10分科会 災害と外国人  110頁
> ・	第11分科会 日系の子どもたちは今ー国籍と来日問題  119頁
> ・	第12分科会 医療通訳/コミュニティ通訳  129頁
> ・	第13分科会 多文化ソーシャルワーク  137頁
> ・	第14分科会 排外主義の広がりにどう対処するか  143頁
>
> 18:00〜20:00 懇親会  ※事前申込なくても参加、可能です。
> 挨拶:中畠孝幸(共同代表)、ペルーの音楽など(司会:飛田雄一)(大学生協食堂3階)
> <2日目>6月16日(日)
>
> 9:00 受付開始
> 9:30〜11:30シンポジウム◆併焚顱Г發蠅かずみ)(1号館4階142講義室)  150頁
>  「これが言いたい!―日本で暮らして」
>   日本で暮らす、多民族・多文化のルーツをもつ10人の声
>
> 11:30〜12:00 全体集会
> ・	「神戸アピール」の採択  151頁
> ・	まとめ 丹羽雅雄(共同代表、弁護士)
> <目次等、おわり>
>
> ---------------------------------------------
> 飛田雄一  HIDA Yuichi    神戸学生青年センター 
> http://www.ksyc.jp  hida@ksyc.jp
> Kobe Student Youth Center
> 〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
> 3-1-1Yamada-cho, Nada-ku, Kobe ,657-0064 JAPAN
> TEL +81-78-851-2760 FAX +81-78-821-5878
> hidablog  http://blog.goo.ne.jp/hidayuichi/
>
>



CML メーリングリストの案内