[CML 025623] Re: 参院選、"無名の新人"が17万票獲得の理由

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2013年 7月 28日 (日) 17:08:46 JST


内富さん

私は内富さんがご紹介されているTBS News iという番組ではなく、「緑の党おおいた」の事務局事務所でNHKの「クローズアップ
現代」(7月23日放送 19:30~)という番組を通じて「参院選、"無名の新人"が17万票獲得の理由」を観ました。
http://bit.ly/12u3HSR

内富さんもご存じのとおり私は緑の党の党員でも支持者でもなく、批判者です。ただ、「緑の党おおいた」の事務局長は長年の
私の友人なので「緑の党」の評価の話は措いておいて「たまには」という感じで一緒に酒を飲んでいたら、「クローズアップ現代」
が放映される時間帯に同党の関係者がテレビを観に来て一緒に同番組を観ることになったというのがこのときの顛末です。

「クローズアップ現代」はこのときネット選挙の立役者のひとりとして三宅洋平をクローズアップしていました。三宅洋平が映し出
される緑の党の関係者は歓声をあげていましたが、その三宅洋平は以下のようなことを口走っている人物です。

      「→ルールはルール。それを理解して臨んだので言い訳にするつもりはない。比例で勝つには、強い党を作らなけれ
      ばならない。 他方、比例制度の不条理は、この度多くの皆さんに伝わったと思う。日本の選挙制度は整備しなければ
      ならない事だらけ。関心の高い市民が積極的にアクションを仕掛けていこう。」
      https://twitter.com/MIYAKE_YOHEI/status/359157314504228865

三宅洋平は「比例制度」は「不条理」だと言います。しかし、「比例制度」に関する緑の党の政策は以下のようなものです。

      「〈民意を公正に反映させる投票制度〉
      •民意を平等に反映するために衆院小選挙区制を廃止し、全国単一でクオータ制の比例代表へ改革する。」
      http://greens.gr.jp/policy/seisaku/

三宅洋平の発言は緑の党の政策に明らかに逆行しています。そうした発言、そうした発言をする人物を緑の党は容認するの
でしょうか? 容認するのだとすれば、では、上記の同党の政策はなんなのか。有権者を欺く単なるお飾り、あるいはダマシ
の政策でしかなかったのか、という話にしかなりません。そうであれば、緑の党は詐欺政党ということになります。

また、いうまでもなく、比例代表制は「相対多数派を優遇し死票を大量に発生させる「小選挙区制」または「多数代表制」の対
極にあり、有権者の民意を最大限正確に立法府に反映させる制度」「民意が議席に正確に反映されることは民主主義にとっ
て最大の利点である」(wiki:「比例代表制」)などと多くの有権者、識者からも支持されている制度です。

そういう意味でも三宅洋平の評価については、緑の党の真価が問われることにもなるでしょう。

内富さんはそういうことを自覚されて発言されているのでしょうか? あなたの見識が問われることにもなります。

ちなみに、これはすでに前便でも指摘していることですが、三宅洋平は下記のようなデマを平然と口走る人物でもあります。

■「不正選挙」デマ:http://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-11575189998.htmlhttp://twileshare.com/atct
*「不正選挙」論が単なるデマ情報でしかないことは多くの人から論証され尽くされていることですが、そのひとつとして以下
のような記事をご紹介しておきます。
・陰謀派が主張する、2012年衆院選「不正選挙」説を検証する
http://blogs.itmedia.co.jp/sakamoto/2013/01/myth-election-93cc.html

■「地震兵器」デマ:https://twitter.com/MIYAKE_YOHEI/status/46141196749389824
*この情報の流布も単なるデマの流布でしかない例証のひとつとして以下の記事もご紹介しておきます。
・HAARPは人工地震兵器ではありえない!その理由とは!?
http://utyujintoufononazo.seesaa.net/article/199998679.html


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/

From: uchitomi makoto
Sent: Friday, July 26, 2013 3:38 PM
To: 内富一
Subject: [CML 025603] 参院選、"無名の新人"が17万票獲得の理由
参院選、"無名の新人"が17万票獲得の理由

http://www.youtube.com/watch?v=sYrreAtjICE

公開日: 2013/07/25
参院選の比例区での当選者を個人名の得票順で並べると、トップは公明党の山本香苗さん­で99万票を超えました。そして、比例区の定数である48番目は、公明党の新妻秀規さ­んでおよそ2万6000票でした。そんな中、政治的には無名の新人ながら、17万票も­獲得した候補がいました。 



CML メーリングリストの案内