[CML 025602] 7月28日(日)レイシズムに対抗する関西集会〜ヘイトスピーチを支える日本社会を問う〜

t.c.minako t_c_minako at yahoo.co.jp
2013年 7月 26日 (金) 15:19:35 JST


こんにちは。在日コリアン青年連合(KEY)の田中趙美奈子と申します。

今週末に開催する「レイシズムに対抗する関西集会〜ヘイトスピーチを
支える日本社会を問う〜」について再度案内をお送りいたします。
たくさんの方のご参加を心よりお待ちしています。

+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

レイシズムに対抗する関西集会〜ヘイトスピーチを支える日本社会を問う〜
http://www.key-j.org/program/doc/2013/130728kansai_prjt.html


昨今、東京・新大久保や大阪・鶴橋などコリアンが多く住む地域で、「良い韓国
人も悪い韓国人も殺せ」や「大虐殺を実行する」といったコリアンに対 する敵
意や憎悪に満ちた、聞くに堪えないヘイトスピーチが繰り返されています。

このような差別意識を剥き出しにしたヘイトスピーチが、なぜ広がっているので
しょうか? 
私たちはこの状況にどう対処すべきでしょうか? 

在日コリアン青年連合(KEY)は、当事者として反対の声を発し、日本の市民と
ともにレイシズムという問題を考える機会を持ちたいと考えました。
基調講演では、公人による差別発言やマイノリティの人権問題に長年取り組んで
こられた辛淑玉さんを講師にお招きし、ヘイトスピーチを支える日本社 会につ
いて歴史的背景をふまえ、レイシズムへの向き合い方を考えます。また、在日コ
リアン青年や日本の市民としてこの問題に向き合ってきた方々か らのリレー
トークも予定しています。ぜひご参加ください。

【行事概要】
日 時:2013年7月28日 (日) 13時30分〜16時30分(13:00開場)
場 所:グランキューブ大阪(大阪国際会議場) 10階会議室1008
大阪市北区中之島5-3-51
・京阪・中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」2番出口すぐ
・JR環状線「福島」駅 徒歩10分
・JR東西線「新福島」駅2・3番出口 徒歩10分
・阪神「福島」駅3番出口徒歩10分
・地下鉄「阿波座」駅(中央線1号出口・千日前線9号出口)徒歩10分
参加費:1,000円
主催:在日コリアン青年連合(KEY)
協力:コリアNGOセンター

【プログラム】
第一部(13:30〜)
 辛淑玉さん基調講演「私たちはレイシズムにどう向き合うべきか」

第二部(15:30〜)
リレートーク
 在日コリアン青年や日本の市民の立場から、ヘイトスピーチに対する取り組みなど

[講師プロフィール]
辛淑玉(シン・スゴ) さん 
東京生まれの在日コリアン3世。人材育成技術研究所長 人材育成コンサルタント。
1985年 蟾甓兵砲鮴瀘し、企業、自治体、教育機関などの組織、団体の人材成
指導、インストラクターの養成を手がける。人材育成、コミュニケーション、人
権等にか かわる研修、講演を行い、様々なメディアにおける論説活動も展開。
3・11以後は被災地のメンタルヘルスサポートや外国籍住民のサポート、原発と
放射能被害についても発信している。著書に『差別と日本人』『怒りの方法』
『放射能時代を生きる3つのアクション』など。

【お問合せ】
在日コリアン青年連合(KEY)事務局
TEL:06‐6762‐7261 FAX: 06‐6762‐7262(平日10:00〜18:00)
メール: info at key-j.org
ホームページ: http://www.key-j.org/



CML メーリングリストの案内