[CML 025465] 安倍政権は一体何をしようとしているですか

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2013年 7月 18日 (木) 10:29:25 JST


転送です        
      ○安倍政権は一体何をしようとしているんですか。

       国内政治(経済)、外交、安保、それに原発問題は、民意を忘れた解決方向とアジア近隣諸国との関係いかんでは時間の掛かる問題です。
      放射能の影響は5年や10年では元のようには戻れないでしょう。
      避難者(被害者)は30万人近くいます。参院選で勝てば元の生活に戻してくれるんですか。
      持論ですが、アフリカまで行って支援すると、派手に立ち回るより、国内の被災者を救援し、
      生活ができるよう政府あげて取り組むことが大事ですよ、安倍さん。

      ○安倍さんはテレビで「自民党は日本を取り戻します」と言っています。
      どんな日本を取り戻すのか、と問いたくなります。
        安倍さんの憲法改定は、昭和初期のアジア主義とナショナリズムに徹した「帝国日本」を夢見てのことでしょう。
      それは間違いです。
      投票権のない「在日コリアン」の私でさえ、日本の政治に巻き込まれることは間違いのないことです。
      私は高齢ですが、私の子供、孫達は日本に永住します。祖国が分断したため家族は南・北に離散しています。
      「平和憲法」があってこそ、いつかは会えるものと希望が持っているんです。希望は祖国の統一です。

       ○安倍さん、過去の歴史をありのまま認め合い、その上で「未来志向」という看板を掲げましよう。
      「未来」は安倍さん、あなたのものでもないんです。
      日本に住む「若い人たち」と未来を担おうとする無限の可能性をもつ人たちのものです。
      自民党が国益だと称して勝手に日本の未来を決める権利は無いはずです。

                                      金基哲



        


CML メーリングリストの案内