[CML 025432] 本日7/17(水)TPP影響試算(第3次)の結果発表記者会見@参議院議員会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2013年 7月 17日 (水) 03:19:50 JST


紅林進です。

「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」の
TPP影響試算作業チームが行ったTPP影響試算(第3次)の
結果を発表する記者会見のご案内を転載させていただきます。


(以下、転送・転載歓迎)
*****
★、TPPに反対する大学関係者からの情報です。
賛同者の皆様

 「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」の呼びかけ人
の一人・醍醐聰です。
 マレーシアで始まったTPP参加国交渉会議に日本が23日から参加する
予定と伝えられています。

 私も含め大学教員4名で作ったTPP影響試算作業チームは、明日、
7月17日に参議院議員会館で記者会見を開き、第3次のTPP影響試算の
結果を発表します。

  日 時  201 3年7月17日(水) 13時30分~15時30分
  会 場  参議院議員会館 B107会議室(地下1階)
        (東京メトロ・永田町駅・国会議事堂前駅下車)
  国会周辺図http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
  出席者  醍醐 聰(東京大学名誉教授/財務会計論専攻)
       土居英二(静岡大学名誉教授/経済統計学専攻)
       三好ゆう(桜美林大学専任講師/財政学専攻)
 
  発表内容と発表者
   1. 産業連関表を用いた都道府県ごとの企業所得、家計
     所得・消費等への影響試算(完成版)
          発表者:土居英二
   2.  農業経営統計を用いた畑作農家の所得への影響試算
     ~営農規模別にみた北海道と都府県への影響~
        発表者:三好ゆう
   3. 農業経営統計を用いた畜産(酪農)農家の所得への
      影響試算
     ~営農規模別に見た全国レベルと北海道への影響~
   4. 農業経営統計を用いた稲作農家の所得への影響試算
     ~営農規模別にみた北陸地方の農家への影響~
  発表者(3と4併せて):醍醐聰

 今回は産業連関表を用いたマクロの試算を都道府県単位で試算
するとともに、農業に及ぼす影響の試算については、農業所得に
加え、農業外収支(補助金や年金収入、租税公課・諸負担金)、
推計家計費も加減した農家の家計収支全般にまで広げて、関税撤
廃後の農家の生計がどのような状況になるかを試算しました。
 特に、日本の食料基地と言われる北海道の畑作農家と酪農農家、
米どころ北陸地方の農家の農業経営と家計収支に及ぼす影響を試算
しました。
 
今回もIWJが4chで中継してくれます。
 [IWJチャンネル4]
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

中継後も録画を視聴できます。会員でない方もご覧になれます
ので、ご都合がつきましたら、ご覧いただけると幸いです。
発表資料は追って、お送りします。

------------------------------------------------

TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会
http://atpp.cocolog-nifty.com/
http://jp.mc1009.mail.yahoo.co.jp/mc/compose?to=tpp2013@mbr.nifty.com
事務局/醍醐


CML メーリングリストの案内