[CML 025400] 7/22(月)【交流会】韓国原爆被害者2世を囲む会@武蔵小杉・中原市民館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2013年 7月 15日 (月) 05:52:34 JST


紅林進です。

7月22日(月)に川崎市の中原市民館(下車駅は武蔵小杉駅)
で開催されます<【交流会】韓国原爆被害者2世を囲む会>の
ご案内を転載させていただきます。


(以下、拡散歓迎)

【交流会】韓国原爆被害者2世を囲む会

ゲスト : ハン・ジョンスンさん(「患友会」)、チン・ギョンスクさん(同会事務局長)
日  時 : 7月22日(月) 午後6時30分(開場6時) 
場  所 : 中原市民館2F第3第4会議室(東急・JR 武蔵小杉駅から7分)
所在地 : 川崎市中原区新丸子東3―1100―12パークシティ武蔵小杉
      ミッドスカイタワー1・2階(電話044-433-7773)
地 図 :http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/cmsfiles/contents/0000030/30258/annnaizu.pdf
参加費 : 資料代として500円
主  催 : 日韓市民連帯の会・被爆2世問題を考える有志
連絡先 : 080-5051-7344(岡田)
※会場は「市民連帯神奈川」名で借りています。

プログラム:   
。庁孱直絮:韓国での被爆者・被爆2世の報道番組(予定)
▲魯鵝Ε献腑鵐好鵑気鵝▲船鵝Εョンスクさんのお話
7亳鈎霧魎后質疑応答・討論 

放射線被ばくかどうかの「認定は後、まず命を守ろう」と病を押して闘って
こられた在韓被ばく者2世のお話を聞く会です。ご両親が広島で被ばくされた
ハン・ジョンスンさんは、無血症壊死症を病み、お子さんは先天性脳性麻痺。
被ばく2世の団体「患友会」第3代会長を務めました。チン・ギョンスクさんは、
被ばくされた両親から生まれた子どものうち、健常者だった人から生まれま
したが、甲状腺機能亢進症を病んでいます。現在は「患友会」事務局長。
是非、お二人の声に耳を傾け、参加者全員で考えていきましょう☆

詳細=>http://blogs.yahoo.co.jp/tocka_jikkoi/64519966.html


CML メーリングリストの案内