[CML 025384] てんかん患者を監視する?

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 7月 14日 (日) 00:17:05 JST


鹿沼市クレーン車暴走事故と京都祇園の軽ワゴン車暴走事故。てんかん患者が引
き起こした惨劇でした。 
 「二度とこのような惨事を起こさないために」と遺族は、

 「医師が警察にてんかん患者を通報することができる」

制度の静定を求めました。

 これは100万人を越すてんかん患者に大きな衝撃を与えました。

 警察がてんかん患者を危険分子として監視、管理するのではないかと不安を抱
いていいます。

 この問題を、テレメンタリーが追います。

 テレメンタリー
「てんかんと生きる〜医師通報制度の波紋〜」
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

 7月15日前後放送
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
  


CML メーリングリストの案内