[CML 025383] 失敗を許す場所があってもいい

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 7月 14日 (日) 00:08:04 JST


 坂井貴司です。
 
今の職場は「ミスを絶対に許さない」世界になっています。いかなる場合であっ
ても小さなミスは許されません。もちろん、飛行機事故など命に関わる所では、
ミスは許されないのが当然です。

 しかし、余裕が全くないほどリストラされたり、分単位、時には秒単位で管理
された職場が普通になった今、ミスを犯さないように極限まで神経を消耗させら
れるため、働くことが難しくなっています。

 これが、引きこもり・ニート・発達障がいなどの問題を抱えている人たちの就
労を困難にしています。

 このような状況に挑戦する試みが、山形県山形市の居酒屋で始まりました。
 「失敗を許す場所があってもいい」とうたうこの居酒屋で働くのは、引きこも
りやニートの若者たちです。
 
 この居酒屋をNNNドキュメントが追います。

 NNNドキュメント
「僕らの居酒屋プロジェクト 孤立する若者を救え!」
http://www.ntv.co.jp/document/
 
放送日:7月14日
放送時間:24:50〜

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内