[CML 025322] 購読者は金を払い洗脳され続けている。

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2013年 7月 9日 (火) 08:18:10 JST


M.nakata です。重複おゆるしください。
 
 (以下転送拡散歓迎)
◆◇---------------------------------------------------------------------------------◇◆
      Confessions of a Dangerous Mind II  New! (独りファッシズム)ブログに
  (危険な精神状態を告白・懺悔)という文章が、書かれています。
◆◇---------------------------------------------------------------------------------◇◆
 
 強大な、国家権力・マスメデイアに国民が歯向かうには、NHKの視聴料を払わない。(もちろんTVをすべて視聴しない)
 新聞購読を止める。(米国・電通の広告料・原発・電力会社に支配された情報宣伝・洗脳から逃れる)
           ↓
  取り組んで見ませんか?

 政党の政治家たちも、国民デモも、不正選挙や、戦争と憲法改悪へのこの破壊的動きを、今ここで私たちは止めることは出来ません。
 直接行動である、消費者運動の不買運動の原点に、今こそ国民は立つしかありません。  
 
 もうひとつ、銀行の自動引き落とし契約をやめて、電気・ガス・NHK(この政府広報機関にお金をなぜ払うのか?)・とにかく毎月払 い込む今の生活スタイルに変えていく。(少々慣れるまでは面倒ですが、、、)コンビニでも、最近扱うようになっていると聞きます。
 
 メガバンクから、それぞれ国民が預貯金・お金を引き出し、他へ移す(いろいろ)
 
 少々手間がかかっても、国民の怒りを現実に現わし、自分で行動に立ち上がり、全国からすこしづつでもそれぞれが立ち上げていくこと が、大きな抵抗の流れに変えていけるかもしれない、、、、、、と考えています。全国紙は、とにかくやめましょう!!
 今の日本の生活スタイルをここで見直しましょう。
 
 そのように提案してみたいたいなと思います。

聞くところによると企業は、内部保留があり、お金がだぶついているそうです。
お金を貸し出すところがなく、銀行はお金がだぶついているので、経営的に困らないでしょうが、、、

あくまでも、これは一人一人の生き方の選びによります。
 

(貼り付け開始)
************************************************************
ののまみ(日本を決定する参院選!) @nonomami 
 
 <ますます、新聞読むな!!>主要5紙への政府広告費支出、4年間で50億円 最高額は読売とその代理店に対する21億円  http://www.mynewsjapan.com/reports/1750「新聞族議員2人が入閣を果たしており、政府広報を増加に転じさせたり、その増減をカードにメディア対策を取る強い懸念がある」
 
**************************************************************************

購読者は金を払い洗脳され続けている。

Confessions of a Dangerous Mind II  New! 
(危険な精神状態を告白・懺悔)

この時代のコンテンツは、文化人類学の一大カテゴリーとして確立されるのだと思う。

世界GDP2位という繁栄を極めた近代国家が崩壊するプロセスにおいて、●メディアは啓蒙や警告したのはなく、●情報の隠蔽により災禍を拡大させたのであり、つまり史上における究極の「パンとサーカス」なのであり、●報道と統治が共謀した社会形態がどれほどのカタストロフィをもたらすのか、それは人類的教訓として語り継がれるだろう。

放射線による首都圏の汚染、これによる土地本位制度の瓦解、民間経済を上回る官製経済、これによりGDP3倍に膨張する公債、多国籍企業による主権の空洞化、隣国との軍事的緊張、米国による生活世界の植民地化、自由貿易による食糧自給の終焉など破滅要因はあまりにも多層化しているのだが、●最大の脅威とはメディアの歪象によって、脅威を脅威として認識できないことなのだと思う。

日常は演出されているのであり、五感は捏造されているのであり、報道は意匠が凝らされているのであり、本質は記憶素子に格納されている。

先日久しぶりに新聞社の人間と会話を交わしたのだけれど、彼らもまた商業マトリックスのなかで現実と虚構の境界が判然としないようだ。

これまで徴集された200兆円規模の消費税が大企業減税と富裕者減税に充当されていること、税率引上げにより6兆円が経団連企業に付与されること、つまり税制そのものが詐術であることなどに言及したのだが
         
 ⇒http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-date-20130129.html

**************************************************


CML メーリングリストの案内