[CML 025242] 【報告】第806目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 7月 4日 (木) 07:19:26 JST


青柳行信です。 7月4日。

「きみへ」 さよなら原発! 
http://twitsound.jp/musics/tsMDocgv4

【転送・転載大歓迎】
  ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第806日目報告☆
     呼びかけ人賛同者7月3日2884名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
 
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまでした。
雨もよく降りましたが、テントの設営、撤収時には 小雨になって
助かりました。 日頃の行いが いいんでしょうね。
再稼動 申請の動きが出ています。
放射性物質が 漏れる。 放射能汚染水が 増える。
溶け落ちた核燃料は どこにあるのか 判っていません。」
収束の兆しさえ見えません。
あんくるトム工房
景気の回復は賃上げで。   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2507
再稼動申請に異議あり    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2506

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆福島市ビル屋上の苔の中一七〇万ベクレルのセシウムありたり(左門 7・4−342)
※朝日新聞38面のベタ記事。1面トップで報道すべき事態です。
「収束」どころではありません。
放射性物質の拡散は進行中です。それなのに、
諸原発の再稼動容認などは「破壊活動」であり「滅亡行為」です。
「原発即時ゼロ」を言わない政党は選択外にしましょう! 

★ 秋本裕恵 さんから:
お疲れ様です、昨日の【★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> さんから:メールを見て。
日本全国からも【【応援します】】・・・賛同です!!!
官僚出身、自民党派?だから無理難題かもしれませんが、
福岡県知事に電話やメール、手紙などで玄海原発再稼働を許すべからずと訴えていきたいと思います。

★ 歌野 さんから:
7月8日、4電力会社が再稼働申請するようです。
一縷の望みであった原子力規制庁の新安全基準は、再稼働の通過儀式に堕してしまったようです。
この8日に各地でどんな行動が予定されているのか分かりませんが、
私は以前から再稼働に向けた決定的な時には、
九電の周囲をトラクターで一日周回すると決めていました。
ですので8日にこれを実行しようと思います。
市民向けと九電社員向けにチラシを作りました。
「許さない、九電の再稼働申請」と書いたミニ横断幕もトラクターに付けました。
船が欠航しない限り、朝8時〜17時まで走り回ります。
福岡管内の方で一緒に歩く人大歓迎です。
めいめいでプラカードなどを掲げて九電と市民に訴えませんか。 

★ 向原祥隆<反原発・かごしまネット> さんから:
 <九電再稼働申請>
みなさま
九電は、再稼働申請の一番乗りを目指しています。
エネルギーの問題でも何でもなく、九電は原発稼働という犯罪行為を一番に宣言するというわけです。

裁判原告団に続いて、反原発・かごしまネットもリリースを出しました。
月曜日、平日ですが、呼び掛け、ご参加、ぜひお願いします。

川内原発1・2号機の「再稼働」申請に抗議する。
九電鹿児島支店、抗議行動
7月8日(月)12:30九電鹿児島支店

■7月8日(月)再稼働申請抗議行動
一、日 時   2013(平成25)年7月8日(月)12:30より
二、内 容  抗議集会、および各団体からの抗議文の手渡し
三、場 所  九電鹿児島支店において(県庁となり)
*このあと、14:00〜訴訟の弁護団と原告団が県庁3階 県政記者クラブ「青潮会」で、
声明文の発表と記者会見を行います。時間のある方はお付き合い下さい。

★ ふくおか自由学校の大山 さんから:
 藤田祐幸先生講演会のご案内です。
 7/6 講演会案内〜原発とエネルギー、そして九州の私たちにできること〜

◎日時: 7/6(土) 開場12時半 開演13時〜16時 
◎会場:ふくふくプラザ1Fホール(福岡市中央区)?
◎ 前売り 300円 当日1000円 託児500円
連絡:地球のめぐみ 092−962−6183
 今、フクシマの子ども達に甲状腺がんが増加中…どうなるの?/
 食べ物から人へ、放射能は濃縮する。/実現可能なエネルギーとは?/
 九州に住む私たちには日本を元気にする大切な役割がある。/
 福島原発の現状。/九州の原発の危険性。/子ども、
 そして胎児の被ばくの影響は今も深刻。
 詳しくは、HP http://chikyu-megumi.org/ をご覧下さい。

 <藤田先生のプロフィール>
藤田祐幸さんは、元慶應義塾大学助教授で、チェルノブイリ原発事故
汚染地域、コソボやイラクの劣化ウラン弾が使用された地域や原発
被曝労働などの現地調査をされてきました。また、チェルノブイリ原発
事故後、放射能汚染食品測定室を立ち上げ、国の甘い基準値の10
分の1越えのデータを公表し、汚染食品が市場に蔓延することを阻止
する市民運動を展開されました。スリーマイル島原発事故以来、原発
の危険性や、平和利用という名の裏に核開発の野望が蠢くことを訴え
る活動を続けておられます。

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
今朝は、規制委の大飯の稼動容認や委員長の記者会見などの動きからはじめます。
1.「大飯運転継続を容認=9月の定期検査まで−関電姿勢に批判も・規制委」時事通信07/0312:28
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300065
記事「・・・国内で唯一運転中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)について、原子力規制委員会(田中俊一委員長)は3日、「直ちに安全上重大な問題は生じない」
とする評価書を決定し、9月の定期検査入りまでの運転継続を事実上容認した。敷地内の活断層の有無については調査を続行する。・・・議論の中では委員から、関電の安全に対す
る姿勢について『基準を守りさえすればいいという印象がある』との意見も出た。・・・・」
・・・・と指摘された関電は次のような発表をしている、
1’.「安全運転に万全期す」=大飯運転継続容認で−関電」時事通信07/0313:11
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300460 
記事「・・・・『世界最高水準の安全性を達成すべく努力する』としている。」
・・・・・何を根拠にのたまう。
1”.「原発稼働、9月に再び『ゼロ』=大飯が定期検査入り 」時事通信07/0316:09
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300660
記事「・・・国内の原発で唯一運転している関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)は、原子力規制委員会の新規制基準が8日に施行された後も継続して稼働することを認
められたが、9月にはいずれも定期検査で停止する。一方、再稼働に向けた安全審査を規制委に申請する予定の他の原発は、9月の時点では審査が終了していないのは確実で、国内
で稼働する原発は約1年2カ月ぶりにゼロとなる見通しだ。・・・・」

規制委員長は、
2.「事故防ぐ手だて整った」=田中規制委員長、新基準8日施行で 」時事通信07/0318:49
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300844
記事「・・・・原子力規制委員会の田中俊一委員長は3日の定例記者会見で、8日に施行される原発の新規制基準について「リスクがゼロとは言わないが、重大な事故を防ぐ手だて
は整った。東京電力福島第1原発事故を起こさないための要求をしているので大丈夫だ」と述べ、新基準によって十分な安全性が担保されるとの見方を示した。」
・・・職務上、自らが行ってきたことを否定できないのは分かるが、そう言い切るのがおかしくないか。
2’.「新潟知事の規制委批判に不快感 『個性的』と委員長」西日本(最終更新07月03日 17時59分) 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/24149
記事「・・・・・原発の新規制基準や防災計画づくりをめぐって規制委批判を繰り返している新潟県の泉田裕彦知事について『大体の自治体の首長さんは納得している。かなり個性
的な発言だと思っている』と不快感を示した。・・・・」
・・・・・泉田知事は、きちんと問題を指摘していなすよ、耳を傾けるでべきです。

福島第1原発では、
3.「新所長『誠心誠意説明する』=福島第1の地下水放出計画−東電 」時事通信07/0318:22
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300798
記事「・・・・福島第1原発の所長に6月26日付で就任した小野明氏が3日、福島県楢葉町の福島復興本社で記者会見した。・・・・」
・・・・また所長が変わったようです。説明できないデータがあるのに、それでも説得しますか?しかも建設にあたっても、不正があった過去がまた明らかに、
4.「原子力公聴会に43人動員=『推進に期待』福島で05年−東電」時事通信 
07/0313:10
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300457
記事「・・・東電によると、動員したのは社員33人と協力企業社員3人のほか、福島第1、第2原発がある双葉、大熊、富岡、楢葉4町の住民7人。本店幹部の指示で、両原発に
ついて計11人が発言した。発言に関する具体的な指示はなかったが、ほぼ原子力発電に賛成する意見だったという。・・・・謝礼は確認されなかったが、富岡、楢葉両町の4人に
は東電の車両で移動する際、約3000円の昼食が提供されたという。」

その東電が、
5.「東電、値上げ拒否で初の供給停止 千葉の娯楽施設に」7月3日 22時26分
⇒http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013070301002103.html
記事「・・東京電力が、昨年4月に企業向け電気料金を値上げして以降、契約変更に応じなかった千葉県内の娯楽施設への電力供給を打ち切ったことが3日、分かった。東電が値上
げ拒否を理由に電力供給を停止するのは初めて。・・・東電では、これまで契約が切れた後も契約に応じなかった企業などに電力を供給してきた。料金は未納のままで、未払い額の
合計は管内約23万件のうち約200件、合計約20億円に達するといい、今後も個別に契約交渉を進める方針だ。・・・(共同)」
他社の記事では、「・・・・東電はことし2月、「値上げに応じた顧客から、不公平だとの声が寄せられている」として、供給停止を検討していると表明。当時は約1100件が契
約に応じていなかった。」、と。

被災地フクシマでは、
6.「【県県北浄化センター汚泥】 減容化施設宙に浮く 搬出先なく住民反発 1年半程度で満杯」福島民報
⇒http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/07/post_7552.html
東京電力福島第一原発事故による下水汚泥問題で、国見町の県県北浄化センターの減容化施設建設が宙に浮いている。・・・・・県県北浄化センター敷地内には現在、汚泥約2万
5000トンがテント内で保管されている。放射性物質への懸念から、従来の建設資材への再利用や処分場への搬入ができなくなった。・・・・・1日に発生する約40〜50トン
のうち、8割程度は県内外の肥料会社や中間処理業者に引き受けてもらっている。それでも、1日当たり10トン程度、1カ月で300トン程度の汚泥をセンター内に新たに抱え込
むことになる。敷地内の保管容量は約3万トンで、計算上は1年半程度で満杯になる。・・・・」
・・・・・こちらも大変、一日10トン、それでも基準値以下のものは何かに使っている、と。
7.「福島・浪江、小中学生の96% 36都道府県699校に転校」河北新報(7/3 06:10)
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/07/20130703t63015.htm
記事「・・・・町の小中学生の在学先は表の通り(5月1日現在)。児童、生徒全体の5分の3に当たる965人が県内の265校、5分の2の661人が海外を含む県外の434
校に籍を移した。県外は宮城県や新潟県、関東地方が多い。・・・1校当たりでは1〜50人の規模となる。町民の多くが避難する福島市、二本松市の学校には数十人単位で在籍し
ているが、県外の学校は1人の場合が珍しくない。・・・・」
8.「子ども元気交付金 福島14市町に28億円を配分」河北新報(7/3 06:10)
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/07/20130703t61011.htm
記事「・・復興庁は2日、福島第1原発事故後に屋外活動が減っている福島県の子どもを支援する『子ども元気復活交付金』の第1回交付額を発表した。県内の14市町が実施する
運動器具・施設の整備事業などに計約28億円(総事業費55億7000万円)を配分する。・・・・」
・・・・屋外施設を充実させるような内容ですが、???
9.「墓地の除染を視察=帰還困難の大熊町で−石原環境相」時事通信07/0317:42
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300744・・・・他の報道によると、「お盆には防護服なしで墓参りをさせる」、と言ったとか。 
10.「復興特会、使い残し1.1兆円=予算執行遅れ目立つ−12年度」時事通信7月3日
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013070300309
記事「東日本大震災からの復興費用を計上している東日本大震災復興特別会計(復興特会)について、2012年度の使い残し(剰余金)が約1兆1300億円に上ることが3日、
明らかになった。政府は全額を13年度の復興費に再計上する方針だが、遅れの目立つ被災地復興をいかに加速させるかが迅速な予算執行の鍵となりそうだ。・・・・さらに、復興
とは関連性が薄い事業への『予算流用』問題を受けて、政府が復興予算の一部を急きょ執行停止にしたことも、剰余金の膨張に拍車を掛けた。」
・・・・被災地外の予算流用の返還を迫られ、困っているという報道もあった、、おかしい。

九州では、
11.「『玄海原発に影響なし』 活断層で九電が見解 」07月04日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/20013/1/
記事「・・・・九州電力は3日、玄海原発(佐賀県玄海町)の東約25キロを走る3本の活断層が想定を上回るマグニチュード(M)7・7の地震を起こす恐れが指摘されているこ
とについて、『原発の安全性への影響はない』との見解を示した。福岡市内であった脱原発派市民団体との交渉で質問に答えた。・・・・」

12.「【数字で見るアベノミクス】(8) エネルギー市場、26兆円に」西日本電子版07月04日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/20017/1/
記事「経産省によると、エネルギー関連市場8兆円の内訳は、国内市場で約4兆円、海外受注で約4兆円。目標の26兆円は「具体的な展望に基づいて積み上げた数字ではない」
(同省)といい、根拠も見通しもあいまいだ。・・・・・安倍晋三首相自らがトルコを訪問して日本企業の受注を決めたように、政府は今後もトップセールスを展開するという。た
だ、核兵器保有国でありながら核拡散防止条約(NPT)非加盟のインドと、輸出の前提となる原子力協定締結で合意するなど、なりふり構わない「成長優先」の姿勢には被爆地・
長崎などからも反対の声が上がる。福島第1原発事故の被災者が今も古里に戻れない中、政府が原発は安全と唱えることにも国内外で異論が絶えない。・・・・・」

紙面では、
昨日の西日本新聞夕刊1面に、1.の類似記事がありました。

今届いた朝刊では、
2面右端に、1.類似記事、
13.見出し「最低限の“安全確認”大飯運転容認 新基準前で限界」
14.見出し「9月定期検査で基準適合要求 規制委員長」
その横に、12.の記事、
そのまた横に、
15.見出し「9党討論 消化不良 首相“安全運転”貫く 原発、改憲争点避ける」
14面経済欄に、5.の記事、15面経済欄に、
16.「我が社のアジア戦略 メデイアインターナショナル 除染洋袋 中国で製造」
⇒http://qbiz.jp/article/20010/1/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%88%A6%E7%95%A5/35面に
17.「民間の力でダム発電 県営中木庭ダム 佐賀県が事業者募集」07月04日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/20014/1/
36面に、11.の記事が見えます。
今朝は以上です。

★ まえだけいこ さんから:
 Kさんの勾留理由開示公判に結集してください!!
7月5日(金)10:40 福岡地裁 正門前集合
        11:00 勾留理由開示公判
直接、Kさんの顔を見ることのできるチャンスです。
ぜひ、おいでください。
みんなで行って、Kさんがひとりじゃないことを知らせましょう。
公判前に、少しの時間、激励行動をします。
こちらへも参加いただけると裁判所へのアピールになります。
大結集をお願いします。

★ 太田光征 さんから:
「オキュパイ 大飯」で機動隊と再稼働反対派市民が向い合ってにらみ合いが続いている中、
機動隊のひとりひとりの胸に一輪ずつ花を飾ったKさんが、不当逮捕されています。

オキュパイ大飯の真実 市民が占拠した36時間に何があったのか? - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Am6nvN0nei4&feature=youtu.be

【Kさん支援!福岡県警東署前抗議 & 激励】F.Y.L.佐竹敏昭氏スピーチ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=aAkckd2SXrk

Kさんの面会に行って来ました: Kさんを支える会
http://samadi.cocolog-nifty.com/ksan/2013/07/k-d0f1.html

カンパ口座が出来ました: Kさんを支える会
http://samadi.cocolog-nifty.com/ksan/2013/07/post-f4ac.html
ゆうちょ銀行    (記号)17430  (番号)2573081  Kさんを支える会

「6月25日の佐賀駅前てのKさん逮捕についての抗議声明文」 by ぱぉん: Kさんを支える会
http://samadi.cocolog-nifty.com/ksan/2013/07/625k-by-1520.html

★ 木村(雅)さんから:
首相官邸「裏」からの抗議行動
7月も反原連有志が呼びかける金曜の首相官邸前抗議行動に同期しながら、
官邸「裏」から行動します。
なお、5日は従来通り18時〜19時ですが、
12日(第2週)から開始・終了時刻を30分遅らせます。ご了解願います。

(名前) 首相官邸「裏」からの抗議行動
(目的) 首相官邸により近いところで脱原発他を訴える
(呼びかけ) 木村(連絡先:080-5062-4196)
(日時)2013年7月 5日(金)18時〜19時
         7月12日、19日、26日(金)18時半〜19時半
(集合場所)首相官邸「裏」官邸西側(地下鉄銀座線・南北線の溜池山王駅7番出口すぐ)
(抗議内容)脱原発(被災者を守れ・再稼働反対・新規制基準反対・大飯原発止めろ・大間原発造るな、自民党は原発推進の責任をとれ、原発廃炉、関西大弾圧抗議、原発輸出止め
ろ)、戦争反対(オスプレイ配備・訓練反対、普天間閉鎖・撤去、辺野古新基地建設反対、憲法改悪反対、集団的攻撃権反対)など。
(注意)「表」の行動とは独立の行動です。
警察の不当な「誘導」や規制や「お願い」には非暴力で毅然と抵抗します。

★ 安間 武(化学物質問題市民研究会)さんから:
-----------------
反原発行動
-----------------
★全国原発関連デモ開催情報
http://www47.atwiki.jp/demomatome/

■福島集団疎開裁判
http://fukusima-sokai.blogspot.jp/
霞ヶ関アクション:毎月第1金曜日 次回は7月5日 文科省前午後6時集合
有楽町アクション:毎月第3土曜日 次回は7月20日 数寄屋橋交差点午後1時集合

----------------
原発関連情報
----------------
■大飯原発再稼働から1年 運転停止求め450人デモ
(朝日新聞デジタル 2013年7月1日)
http://www.asahi.com/national/update/0701/OSK201306300122.html

■脱原発:「再稼働は国権主義」 集会で東海村長/茨城
(毎日新聞 2013年06月30日)
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20130630ddlk08040055000c.html

■(安倍政治を問う 2013参院選:3)加速する原発再稼働
((朝日新聞デジタル 2013年06月29日)
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201306280798.html

■柏崎刈羽原発:新潟知事、新基準を否定 再稼働は困難に
(毎日新聞 2013年06月29日)
http://mainichi.jp/select/news/20130629k0000e010227000c.html

■東電が和解方針拒否 飯舘・長泥被ばく不安への賠償
(福島民報 6月27日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130627-00000006-fminpo-l07

■福島第一原発事故 ヤマトシジミ奇形論文の琉球大学研究費カット
(税金と保険の情報サイト 2013年6月25日)
http://www.tax-hoken.com/news_aI635KcOQE.html
◆郡山フィールドワーク 参加者募集中!

★ 前田 朗 さんから:
前田 朗です。
 ヘイト・スピーチ:大阪弁護士会会長声明です。「法的にも許容されない」と述べてい ます。
http://www.osakaben.or.jp/web/03_speak/kanri/db/info/2013/2013_51d26e7492466_0.pdf

橋 下氏の慰安婦発言、30地方議会が抗議 海外でも決議
http://www.asahi.com/politics/update/0629/OSK201306290001.html

「ヘイト・スピーチ処罰は世界の常識である(4)」をブログ にアップしました。
http://maeda-akira.blogspot.jp/2013/07/blog-post.html

★ 仮面ライダー さんから:
<選挙を棄権する人>
先日しごと中に、選挙の話になり
戦後間もない吾輩は、第二次世界大戦前、選挙権の無かった母親の一票に対する熱意から、
選挙には行くようにしているが、以外と感性豊かな女性、
戦後生まれのの女性ほど選挙を棄権しているような逆進性が働いているのかな?
確かに虚しいですね自分の投票した人がとおらないと、
選挙に行かない4割の人間が日本を動かしているのかな「
安部のお坊っちゃま」お答えください。内閣総理大臣!安倍晋三君!

○−−−−−−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−−−−−○

●  原発労働裁判・梅田隆亮さん第6回口頭弁論 ●
日 時:7月17日(水)11:00 (301号大法廷)
場 所:福岡地方裁判所 (福岡市中央区城内1-1赤坂駅から徒歩5分)
裁判終了後 弁護士会館3階ホールで報告集会

●「さよなら原発!11・10九州集会」(仮称)● 
    第3回実行委員会準備会
日 時:7月27日(土)14時より 
場 所:カテドラル・センター 1F講堂
    福岡市中央区大名2-7-7 (西鉄グランドホテル前)
   地図はこちら →http://tinyurl.com/ngbbyoq

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第6回口頭弁論期日 9月27日(金)14:00 佐賀地裁
     午後12時30分に佐賀県弁護士会館に集合
     原告総数 原告総数6358名(6/20現在)
ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
   ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82
地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
  ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
<facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内