[CML 025214] ご協力を!辺野古の海を守るため、意見書を提出してください!

y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp
2013年 7月 2日 (火) 12:22:10 JST


ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 松島と申します。

「辺野古の埋め立てNO!沖縄県に意見書を出しましょう!!」

(重複はご容赦を 転送転載歓迎)
-----------------------------
辺野古の埋め立て申請書の公告縦覧が始まりました。 
あの美しい海を大切に思う方は誰でも「利害関係人」。
沖縄県知事に意見書を出せます。
 7/18(木)必着! 

意見書の出し方や記載例を以下にアップしています。
ぜひ参考にしてください

http://www.sdcc.jp/iken/2013-ikensyo.html

また以下もぜひご覧下さい。

http://henokoikensho.ti-da.net/

この埋め立て申請書は、

 嵋笋疥て」であるにもかかわらず、「埋め立て土砂」の入手先
が結局特定されていません。どんな土砂を使うのか?が明らかにさ
れずに環境保全は図れません。(辺野古でも、土砂採取地でも)

地元名護市を無視しています。
2100万立方メートルの土砂のうち200万立方メートルは、「地元
の辺野古ダム周辺30haから採取する」とありますが、この中に
は、名護市有地が含まれます。しかし名護市にいっさい打診・相談
もありません。重要な水源も破壊される可能性があります。

7膣戞屮▲札紘床曾顱廚紡个垢觚知事意見を無視しています。
沖縄県知事が「(このアセス評価書に示された案では)基地
建設と環境保全の両立は不可能」と「知事意見」を出した「環境
アセス評価書」を相変わらず。「環境保全」の根拠と開きなおって
います。

などなど、「公有水面埋立法」に違反する「環境破壊申請書」です。

今、辺野古・大浦湾の海を守り、新基地建設ストップの重要な局面です。
ジュゴンの海を、ぜひ全国の市民の声で守っていきたいです。

「美しい海を守りましょう!」など、一言でもOKです。
どうぞ意見を沖縄県に提出してください。

提出期限は7/18です。(必着)
どうかよろしくお願いします。




CML メーリングリストの案内