Re: [CML 022789] Re: 「100万人に1人のはずの子どもの甲状腺がん 福島で4万人中3~10人」という福島県・県民健康管理調査に関するナンセンスな言説について(「脱原発」の思いは同じですが)

泥憲和 n.doro at himesou.jp
2013年 2月 24日 (日) 13:42:57 JST


田島さん

返信有り難うございます。

> 「小児の甲状腺がんの罹患率は100万人に1人」「もしくは1~2人」
> といったのは、山下氏らですが、これはみな、1年あたりです。

 もちろん、1年当たりの発見率はそうなんでしょう。
 しかし福島の場合、
「じつは癌に罹患していたのだけれど、
症状がないので18歳まで気づかれずに過ごしてきたものが、
超音波検査で一挙に発見された分も含む」
という事情があります。
 なので足し合わせる必要があるのです。
 
 他の地域でも福島県のように一斉検診すれば、
似たようなことになると思いますよ。 



CML メーリングリストの案内