[CML 022777] 本日2/23(土)「原発事故被害者の政策要求を後押ししよう!2/23市民集会」(@文京区民センター、18:30〜)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2013年 2月 23日 (土) 11:24:08 JST


紅林進です。

本日2月23日(土)開催されます下記集会のご案内を転載させて
いただきます。http://2011shinsai.info/node/3488


(以下転送・転載歓迎)

====================
〜〜もう2年もたったのに。〜〜

原発事故被害者の政策要求を後押ししよう!
2/23市民集会
http://2011shinsai.info/node/3488
====================

◆日時:2月23日(土) 18時開場 18時30分開始
◆場所:文京区民センター2A会議室
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分、
東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分、
東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分、
JR水道橋駅東口徒歩15分

◆発言
満田夏花さん(国際環境NGO FoE Japan)
中村光男さん(被ばく労働を考えるネットワーク)
佐藤和良さん(いわき市市議)
長谷川博己さん(郡山市→富士宮市に自主避難)
ほか

資料費500円

主催=福島原発事故緊急会議

===もう2年もたったのに===

■自民党政権に「国策」の責任を取らせよう
原発は国策として進められてきました。したがって、政府は事故被害者への補償
や生存支援策を全力で行う責任があります。しかし、この2年間の補償や支援策
はあまりに不十分で、事故被害者の困難な状況は日々深まるばかりです。
被害当事者だけではなく、多くの市民がこの課題を共有し、情報を共有し、政策
要求を後押ししましょう。

■「子ども・被災者支援法」の有名無実化を許すな
昨年「原発事故被災者・子ども支援法」が国会で制定されましたが、これは具体
的支援政策が書かれていない理念法で、実際の政策案は復興庁など省庁が基本
計画を作成している段階です。
しかし事故被害者や支援者が参画する場は一度も設けられず、透明性を欠いた
プロセスで進められています。そして現時点の進捗では、支援対象・支援内容とも
に事故被害者の切実なニーズとは大きな隔たりがあることが、おぼろげながら明
らかになりつつあります。

■課題を共有し、情報を共有しよう
この集会では、多くの市民が、事故被害者や被ばく労働者の切実な政策要求につ
いて、課題を共有し、現局面についての情報を共有することを目指します。被災
者・子ども支援政策の実現に向けて活動している方々、福島現地で活動している
方をお招きしてお話を伺う予定です。

【連絡先】
福島原発事故緊急会議
メール contact at 2011shinsai.info
〒112-0014東京都文京区関口1-44-3信生堂ビル2F PP研気付
Fax:03-6424-5749
Tel:090-7831-3383(植松)
共同デスクウェブサイト http://2011shinsai.info/

★★★3月の連続アクションにもお集りください★★★

【3月11日(月)】
原発事故から2年。福島を返せ!再稼働反対!
3.11東電本店前アクション
〜賠償、被ばく労働、責任をとことん取らせよう〜
http://2011shinsai.info/node/3629
◆日時:2013年3月11日(月)19時〜
◆場所:東京電力本店前

《呼びかけ》東電前アクション!、福島原発事故緊急会議
《協賛》再稼働反対!全国アクション、再稼働阻止全国ネットワーク

【3月12日(火)】
「原発事故被害者の切実な政策要求を後押ししよう!」アクション
◆日時:2013年3月12日(火)18時〜20時
◆場所:国会前
《呼びかけ》福島原発事故緊急会議ほか


CML メーリングリストの案内