[CML 022672] 2/18、中野アソシエ近現代史講座「育鵬社教科書は『満州事変』をどう描くか」

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2013年 2月 16日 (土) 22:45:45 JST


皆様
 こんばんは。犯罪都教委&1・5悪都議と、断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。重複 ご容赦を!

 1月21日に私の父が急死したため、当日になって急きょ、講座を中止してご迷惑をおかけしましたが、明後日の18日、予定していた件名講座を開きます。

 現在、日本では、いつ日中の偶発的!? 軍事衝突が起こってもおかしくないかもしれない、と思わされるような報道に満ちています(特に週刊誌・雑誌)。過去のことは「ただちに」現在に役立たないかもしれませんが、今こそ、日本が世界中を相手に戦争に突き進んでいった「過去」を知ることが必要ではないでしょうか?

 国内の不景気・貧富の格差に起因する政府批判をそらすのに、「あの国が悪いんだ!」と外に目を向けさせることは常套手段でした。

 ご都合の付く方は、どうぞ、おいでください!

 ●日時:2月18日(月)19時〜21時  
 テーマ:「育鵬社教科書は『満洲事変』をどう描くか?」」
 ●参加費 1000円
 ●場所  東京中野・協働センター・アソシエ
 http://www.bing.com/maps/Default.aspx?encType=1&v=2&ss=ypid.YN5928x564506&style=r&mkt=ja-jp&FORM=LLDP          
 東京都中野区中野2−23−1 ニューグリ−ンビル301号 ※       
           中野駅南改札口1分    電話  03−5342−1395 
 ※部屋が変わりましたので、ご注意を! 		 	   		  


CML メーリングリストの案内