[CML 022622] 2/23(土)第2回生活再生フォーラム(基調講演:湯浅誠氏)(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2013年 2月 14日 (木) 08:31:57 JST


紅林進です。   
生活困窮者のために2005年に設立された「一般社団法人生活サポート基金」 
が主催する「第2回生活再生フォーラム」のご案内を、転載させていただきます。  
湯浅誠さんが基調講演をされます。   
要申し込みのようです。(申し込み先は下記転載文参照)   
以下、[ecosol]のMLにワーカーズ・コレクティブネットワークジャパンの藤木千草 
さんが投稿された下記案内を転載させていただきます。     
(以下転載)    
皆さま 
ワーカーズ・コレクティブネットワークジャパンの藤木です。 
BCCと重複をご容赦ください。 
生活クラブ東京とパルシステムが中心となって、生活困窮者のために2005年に設立 
した「一般社団法人生活サポート基金」が下記のように【第2回生活再生フォーラム】 
を開催します。お時間の合う方はどうぞいらしてください。基調講演は湯浅誠さんです。 
http://www.ss-k.jp/about/  
******** 
〜生活再生に向けて新たなネットワークを〜 
◆開催日時:2013年2月23日(土)14:00〜16:30 
◆会場:主婦会館プラザエフ9階スズラン 
(JR四谷駅麹町口徒歩1分 地下鉄丸ノ内線・南北線四谷駅徒歩3分) 
◆参加費:無料 
《プログラム》 
◆基調講演 
湯浅 誠氏:「支えるのは誰か」 
(反貧困ネットワーク事務局長、NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事、 
元内閣府参与) 
◆パネルディスカッション 
コーディネーター 
重川 純子氏(埼玉大学教育学部教授):生活再生相談とセーフティネット貸付の現状 
について 
パネラー 
秋山 努氏 (弁護士 東京弁護士会):都の事業における生活再生相談と貸付の現状 
加藤 俊也氏(公認会計士 全国NPOバンク連絡会常任理事):NPOバンク、社会的 
金融の活動 
藤木 千草氏(ワーカーズ・コレクティブネットワークジャパン事務局長):ワーカーズ 
コレクティブの活動と岩手県大船渡での支援活動 
◆活動報告・「個人再生ファンド」のご案内:一般社団法人生活サポート基金 
●終了後、同ビル2階にて懇親会を行います。奮ってご参加ください(会費1,000円)。  
 一般社団法人生活サポート基金が、生活に苦しむ方々のために「志」のある市民の 
資金を活かし、その再生を支援し始め早6年半、そして東京都の「多重債務者生活再生 
事業」の相談事業を開始し5年が経ちます。この活動のなかで、仕事・住まい・心の問 
題等今の社会の課題がくっきり浮かび上がってきています。 
 今回の生活再生フォーラムでは、マイクロファイナンスの役割を再確認するとともに、 
生活の再生、さらにはその延長線上にある地域の再生に意志ある市民が参加できる 
よう、あらためて問題提起したいと考えています。また、岩手県大船渡市での復興支 
援事業についてもご報告します。支援の輪をさらに広げていくために、是非、ご参加 
くださいますようご案内を申し上げます。  
主催:一般社団法人 生活サポート基金 
後援:生活クラブ生協・東京、パルシステム生協連合会、生活サポート生協・東京、 
全国NPOバンク連絡会、消費者信用生協、螢灰潺絅縫謄ネット、一般社団法人 
神奈川県生活サポート基金、特定非営利活動法人神奈川県生活サポート  
◆◇お申し込み◇◆  
[一般社団法人 生活サポート基金] フォーラム担当事務局 吉田 
〒104-0061 東京都中央区銀座4−14−11七十七ビル3階 
筺В娃魁檻毅毅僑機檻隠隠坑亜 E-mail:info at ss-k.jp 
*電話受付時間9:30〜18:00 土、日、祝日を除く 
*E-mail お名前、ご住所、電話番号を明記してください 
http://www.ss-k.jp/?p=427  
^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^          


CML メーリングリストの案内