[CML 022549] 【報告】第662日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 2月 10日 (日) 08:24:41 JST


青柳行信です。 2月 10日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第662日目報告☆
    呼びかけ人賛同者 2月9日現在 総数2720名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
    
☆  さよなら原発!3・10福岡集会
     http://bye-nukes.com/fukuoka 
 ・チラシは九電本店前ひろばにあります。
 
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
近くのパン屋さんが 閉店しました。
だんだん売り上げが減ってきて とうとうお店を閉めました。
残念なことです。
早く景気がよくなることを祈っています。

安倍のやり方は 大企業、ゼネコン主体の方法です。
箱もの行政は もう たくさんです。
インフレ主導で 給料が上がらなかったら、生活はますます
厳しくなって、景気が冷え込んでしまいます。

庶民の懐を温めるほうが 先ですよ。
購買力が上がれば、景気はよくなります。
物を作って売れなければ 商品ではなくなるのです。
『商品は 決死の 飛躍をする』そして価値を実現するのです。
商品が売れなければ ただの ゴミに なってしまいます。
買えるだけの 十分な賃金を出すべきです。

それとも 経営者は 自分で自分の首を絞めているのかな。
墓穴を掘っているのかな。
あんくるトム工房
パン屋さんが閉店    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2276

★ 橋本左門 さん <無核無兵・毎日一首> から:
 ☆釈明も虚偽を重ねる東電に企業資格なし引退させよ(左門 2・10−198)
  ※「ウソは泥棒のはじまり」で、自力で賠償はしないで税金を使わせ、
   さらに電気料金を値上げして被災者にまで無用の負担をかけ、
   「泥棒に追い銭」ではなく、「泥棒が居座り強盗」ざんまいです。
   国会調査権にまでウソをつく居直り強盗は、お役ご免です!!! 
 
★ 伊藤篤子 さんから:
青柳様、
いつも内容の濃い貴重な情報を配信していただきありがとうございます。
様々な活動を続けられている青柳様をはじめ皆様に感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。
寒さ厳しい折、どうぞ体調を崩されませんようご自愛ください。

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
きょうも気温は低いですが、快晴になるそうです。
今から瀬高の清水山ロードレースに出かけますので少し荒いネット検索になりました。
きょうも、なんとも許せない記事から伝えていきます、
1.「<甲状腺検査>「県外避難者、後回し」 秘密会で方針毎日新聞 2月9日(土)2時30分配信 
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130209-00000005-mai-soci+
記事「東京電力福島第1原発事故を受け福島県が実施している子供向けの甲状腺検査を巡り、県民健康管理調査の検討委員会が、県外避難者について検査の早期実施を表明しなが
ら、準備会(秘密会)では『県外を遅らせる』との考えが示されていたことが分かった。実際に県外検査は県内の約1年後に始まった。県外検査を遅らせる意図は不明だが、専門家
は「早く検査すべきなのに、このような対応では県の信頼を失う」と指摘している。・・・・・・◇『県は信用できない』・・・『県内の人より早く検査してほしいとは言わない
が、『県外でも実施する』と期待させながら1年以上も遅れたのは許せない』、福島市に住む男性(46)は憤った。事故直後から長女(5)を京都府内に避難させている。」・・
・・・「井戸川町長は「町が県外検査を検討しているのを知り、県は慌てて県外検査機関を認定したのではないか」といぶかる。」
・・・行政というのは、その住民を守るのが第一義ではないのですか。
被災地フクシマでは、
2.「福島第一原発賠償、時効なし…特例法制定へ」読売新聞 2月9日(土)3時9分配信 
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130209-00000015-yom-pol
・・・時効廃止だけではなく、書類を被害者の立場になって書いてくれる人がサポートする体制を確立すべきです。
3.「富岡帰還「望む」15% 1年前63%から大幅減 復興庁」河北新報(2/9 06:10)
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/02/20130209t61020.htm
3’.「「線量不安」根強く 富岡、楢葉の町民意向調査」福島民友(02/09 10:10)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0209/news10.html
・・・不安を除けないのに帰る気になれないのは当然です。なぜ、望むところではやく生活を確立できる支援をしないのですか。
4.「福島県の森林汚染調査 腐葉土最大23万ベクレル」河北新報(2/9 06:10)
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/02/20130209t61018.htm
・・・全く除染なんて困難です。
電力会社では、
4.「家庭向け11%値上げへ=14日申請、企業用も−東北電」時事通信02/0911:47 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013020900170 
記事「海輪誠社長はこれまで、震災の被災者に配慮して現行料金の可能な限りの維持と上げ幅の圧縮努力を強調してきたが、値上げは不可欠と判断した。電力会社と相対の契約で決
める企業向けの電気料金も同時に値上げする。」
規制庁では、情けない、まだ続きがあった、
5.「元審議官、単独面会30回=電力各社『あいさつ』に−発足4カ月で、報告案漏えい」時事通信 02/0905:42
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013020900057
記事「名雪氏が原子力規制委員会の発足から4カ月余りの間に、各電力会社の幹部らと少なくとも30回は一人で面会していたことが9日、電力各社への取材で分かった。
・・・規制委は職員が電力会社関係者らと単独で面会することを内規で禁じているが、この問題が発覚するまで『儀礼上のあいさつ』は例外とされ、公表されていなかった。報告書
案は「あいさつ」の場で日本原電幹部に渡っていた。」
何これの記事、
6.「風力発電伸び悩む、震災前より減 送電網の未整備で」西日本2月9日 19:47
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/347541
記事「東日本大震災後2年間の新規導入量は、震災前を下回る年10万キロワット未満と低迷していることが、業界団体「日本風力発電協会」の推計で9日分かった。」
7.「核分裂プルトニウムは5トン 日本原燃の再処理計画」西日本2月9日17:48
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/347528
記事「・・・余剰プルトニウムに対する国際社会の批判は厳しい。日本は既に約29・6トン保有している上、消費が進まず増える可能性が高いため、批判がさらに強まりそう
だ。」
反原発の運動は、 
8.「うそ報告 怒ったぞ『原発いらない、大飯止めて』 官邸前行動に呼応」しんぶん赤旗2月9日
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-09/2013020915_01_1.html
・・・長い文です、クリックしてのぞいてください。
原発をめぐる過去を伝える次の記事も読んでおきましょう、
9.「【国策への異議5】反原発のよりどころ 発言、動向監視される」福島民報02/09 10:44
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/02/post_6196.html
記事「・・・・安斎が所属した大学の研究室の隣にあった別の研究室には、電力会社の社員が研究者として出向していた。『その研究者が異動で大学を去る際、“あなたを監視する
ためでした”と告白された』と思い出す。」

いま届いた西日本新聞では、3面に6.の記事があります、
5面国際欄では、
10.「原発是非 台湾でも攻防 『第4』建設中トラブル続発 野党 住民投票迫る構え」
・・・・日本のメーカーが主要部を担う日の丸原発について報じていますが、ネットには記事が見当たりません。台湾の原発の実情を伝える資料はネットで検索するといくつかあり
ますので、興味のある方はそちらをのぞいてみてください。
26面社会欄、
11.きょうの九電の「でんき予報」では、82%とあります。

★ 紅林進 さんから:
本日2月10日(日)、NHK総合TVのNHKスペシャルで
「"核のゴミ"はどこへ〜検証・使用済み核燃料〜」
という下記の番組が放送されるとのことです。
下記解説を見る限りは、「自公・安倍政権」の誕生にも
関わらず、かなり突っ込んだ内容(?)になりそうです。
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0210/index.html
             (以下転載)
NHKスペシャル
"核のゴミ"はどこへ〜検証・使用済み核燃料〜
2013年2月10日(日) 午後9時00分〜9時49分総合

3つの建屋が爆発した、福島第一原子力発電所の事故。
原子炉とともに危機的な状況に陥ったのが、莫大な放射能
を持つ使用済み核燃料の貯蔵プールだった。原子炉の稼働
によって生じる使用済み核燃料は、全国の原発などに貯蔵
され、その量は1万7千トンに達している。国が、使用済み核
燃料を資源として貯蔵・再利用する、核燃料サイクルを推進
してきたためだ。しかし、サイクルの要となる青森県六ヶ所村
再処理工場は、トラブルの連続で操業開始を延期し続け、
高速増殖炉「もんじゅ」も、1995年の事故以来、ほとんど
動いていない。さらに、再処理に伴って生じる高レベル放射
性廃棄物を埋設処分する場所も決まっていない。国は、3兆
円近い経済効果をうたってきたが、唯一名乗りを挙げた高知
県東洋町では、激しい反対運動が起こり挫折。原発事故後、
さらに状況は厳しくなっている。こうした中、去年末に誕生した
自公・安倍政権は、「前政権下の原発ゼロ政策の見直し」
「核燃料サイクルの継続」を表明。使用済み核燃料、高レベル
放射性廃棄物が再び大量に増え続ける懸念が出てきている。
もはや、使用済み核燃料や廃棄物から目を背けることはでき
ない私たちの社会。重い課題と向き合う、世界各国の事例も
交えて伝え、次世代に負担を先送りしない方策を探る。 
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0210/index.html             

 坂井貴司さんコメント
 フィンランドと言えば、「森と湖の国」という枕詞で呼ばれるほど美しい自然
がある国です。また、日本とは比べものにならないほど、社会福祉制度が整備さ
れ、男女平等と人権擁護、環境保護意識が浸透している国です。
 
 ところが、この国では信じられない事業が進められています。
 日本と同様、原子力発電建設を推進してきたフィンランドは、使用済み核燃料
などの「核のゴミ」を、10万年間、地下に貯蔵する「オンカロ計画」を進めて
います。1億年間以上地殻変動がない地層なので、放射能がなくなる10万年間
は大丈夫、と施設の建設を進めています。
  百歩譲って地殻変動がないとしても、10万年間も放射能漏れがない施設をつ
くることができるのか、と言いたくなるものです。
 
 一方、フィンランドとは比べものにならないほど地震が多い日本は、フィンラ
ンドと同じやり方で、「核のゴミ」を捨てようとしています。
 地中深く「核のゴミ」を埋める『地層処分』です。
 放射能が無害化する数万年間保管し続けるというのです。
 「いま考えよう!放射性廃棄物の地層処分」
 http://chisoushobun.jp/
  経済産業省、資源エネルギー庁、電気事業連合会が推進しています。
  いかに原発が人間の正常な判断力を破壊しているかを示す好例です。

★ 崔 勝久 さんから:
今日です! 学習会<「核なき世界」−私たちに求められるものは何か?>
講師の武藤一羊さんの講演レジュメを公開します。
 http://www.oklos-che.com/2013/02/blog-post_9.html?spref=tw

戦後一貫して日本の変革を求めて来られた武藤さんの知見を学び、
これからの運動に活かしていきたいと思います。

学習会のご案内
講師:武藤一羊
内容:「核なき世界」−私たちに求められるもの何か?
 −日本の核政策、政治体制のあり方から考えるー
日時:2月10(日)、開場13時
場所:川崎市中原市民会館第一会議室
(南武線&東横線武蔵小杉駅東口徒歩3分)
参加費:500円

★ 黒木 さんから:
たかだか発電所のために、何故こんな武装警備をしているのか
たんぽぽ舎です。【TMM:No1741】2013年2月9日(土) 午後 7:57より転載

たかだか発電所のために、何故こんな武装警備をしているのか
  みんなよく考えるべきだ 山崎久隆(たんぽぽ舎)
 まず、驚愕のNHKニュースから。
 原発警備 機関銃や防弾車両を大幅増強 NHKニュース 1月30日 5時41分

 イスラム過激派などによるテロの脅威が依然、高い状態にあるなか、警察庁は
全国の原子力関連施設の警備を強化するため、警戒に当たっている警察の部隊が
使う機関銃や防弾車両などの装備を大幅に増強することを決めました。
 国内の原子力関連施設については、テロの標的になるのに備えて機関銃などを
装備した警察の銃器対策部隊が22か所の原子力発電所などに常駐し、24時間
態勢で警戒に当たっています。
 警察庁は、イスラム過激派などによるテロの脅威が依然、高い状態にあるなか、
銃器対策部隊の機関銃や防弾車両などの装備を大幅に増強することにしたもので、
原子力関連施設の警備のための予算としては今年度の4倍余りに当たる17億5
000万円を新年度予算案に盛り込みました。
(以下略)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130130/k10015154711000.html
 原発を機関銃装備の武装警官隊で警備するなど異常だと思わないのならば、そ
ちらの方が異常事態だ。
 原発に「攻撃を仕掛ける」というシナリオを想定するのならば、脈絡というの
があるだろう。どう考えてもアルジェリアから攻撃に来るはずがないし、日本に
最も近い国からであっても、そうなる脈絡が見えない。近い国ならば自分たちが
放射能汚染されるリスクもあるわけだし。一体何が目的で何のために「原発テロ」
を行うものがいると思うのだろう。まず、その想定を明確にするべきだ。
 想定の問題として、ただ「考える」だけならば、コストもリスクもないけれど、
具体的に対策を「実行する」となれば、対策そのものにコストもリスクも発生す
る。説明もしないで、これが許されると考える政府の「異常さ」こそ問題にすべ
きだ。
 例えば、武装している警官隊が誰か襲われれば相手に武器を取られるわけだし、
それが誰であれ武装勢力と交戦状態にでもなろうものならば、原発が戦場になる。
攻撃側と防御側の銃砲弾が乱れ飛ぶなど、アメリカ映画じゃあるまいし、そもそ
も対策として「あり得ない」。
 それに、こんな文脈で「イスラム」を、「たとえ話」であっても用いることは
許しがたい。イラク戦争を引き起こした最大の背景には、イスラムへの謂われ無
き誹謗中傷があったことを忘れるわけにはいかない。
 日本は海岸沿いにずらっと原発を並べておいて「テロの脅威」を煽る。マッチ
ポンプが得意な国である。どんな事件でも自分たちの利益につなげようと虎視眈
々と予算獲得に血道を上げる霞が関官僚が跋扈する国でもある。どっちが国民に
とって真の「脅威」か。
 「対テロ戦争」に「国防軍」さらには「改憲」とくれば、それに群がるのは軍
事予算をもって自分たちの利益を増やそうとする連中だ。その「財布」に17億
5000万円を「振り込むことにした」と読むべき記事だろう。まったく「テロ
脅威振り込め詐欺」事件である。
 まことに「テロ」が怖いのならば、全燃料を乾式貯蔵施設にしまい込み、原子
炉と再処理工場を空にして全面閉鎖するのが筋だ。そうすれば例えミサイルが落
ちてきても放射能放出には至らないであろう。
 この「機関銃」は、ニュースを通じて、反原発運動に向けられた「武器」だと
思うのは、杞憂であろうか。

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

★ 『九州原発ゼロへ、48の視点』
http://www.nanpou.com/book/bok_364.html
<青柳コメント:九電本店前ひろば・テントにも50冊あります。>

● さよなら原発!福岡例会 ●  
日 時:2月20日(水)18時30分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)
   地図: http://tinyurl.com/94fdcvh
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階

● さよなら原発! 3・10福岡集会とサウンドデモ  
 日 時:3月10日(日)
    14:00 集会開始 15:00デモ出発
場 所:福岡市・冷泉公園 
住 所:福岡市博多区上川端町
    地図:http://tinyurl.com/6rr76od
主 催: さよなら原発! 3・10福岡集会実行委員会
連絡先: 原発とめよう! 九電本店前ひろば(080-6420-6211・青柳)
ホームページ http://bye-nukes.com/fukuoka 
賛同カンパ送り先:郵便振替 番号 01770−5−71599
加入者名 さよなら原発! 福岡
賛同金一口 500円(何口も可・大歓迎)
…ツイッターやFaceBookなどでもぜひ拡散をお願いします!

● 原発労災・梅田隆亮さん第5回口頭弁論 ●
日 時:3月13日(水)
場 所:福岡地方裁判所 (福岡市中央区城内1-1赤坂駅から徒歩5分)
    裁判開始:14:30 (301号大法廷)
支援カンパ: 郵便振替口座 01700−1−125911 
加入者名: 原発労働裁判・梅田さんを支える会
銀行振込:ゆうちょ銀行 一七九店(1748)当座26149691

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    ホームページ:http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆        
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
    <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内