[CML 022545] 救急車は来ない

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 2月 10日 (日) 02:28:52 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 「警察は110、救急車は119」という緊急電話番号は誰もが知っています。
どちらも電話すればすぐに駆けつけてくれると多くの人が思っています。
 
 しかし、119の救急車は今、すぐには来るようになっていません。
 
 山形県山形市に住んでいたある大学生は体調の不良を訴え、119番に電話し
ました。しかし、救急車は来ませんでした。大学生は死亡しました。遺族は裁判
を起こしました。
 
 高齢化が進んで、救急車の出動回数が年々増加し、対応できなくなっているこ
と、出動基準が各地でバラバラなことが原因でした。
 
 救急医療体制の崩壊が進行する実態をテレメンタリーが取り上げます。
 
 テレビ朝日系列
 テレメンタリー
 
 「助けて〜山形大生死亡119番訴訟〜」
 http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
 
 放送日:2月11日前後
 放送時間は各地で異なります。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内