[CML 028541] 安住の地はどこに

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 12月 28日 (土) 15:13:14 JST


 坂井貴司です。
 
 1997年の大飢饉と経済破綻を機に、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)か
ら飢餓と貧困から逃れるため、数万人の民衆が中国やモンゴルを経由して韓国に
逃れました。北朝鮮難民(脱北者)です。
 逮捕されたり、強制送還されれば強制収容所に送り込まれる危険を犯して逃れ
ました。
 
 向かった先の韓国では飢餓から逃れることができました。

 しかし、韓国は安住の地なのかと言えば、そうではありませんでした。

 一部のエリート層を除けば、これといった技術を持たない北朝鮮難民は就職先
がありません。パソコンやスマホを扱うのが当たり前のIT社会において、それ
に触れる機会がなかった北朝鮮難民が適合するのは至難の業です。

 元手になる資金もコネも技術もない北朝鮮難民は、韓国においては厄介者扱い
にされています。「北に送り返せ!」という声が公然と上がっています。

 「何にために危険を犯して韓国に来たのか・・・」
 
 韓国社会の日陰に押し込まれている25000人の北朝鮮難民の今をとらえま
す。

NHKBS1

「脱北者・安住の地を探して 〜韓国〜」
http://www.nhk.or.jp/asianpitch/lineup/index1302.html

BS1 2014年1月8日水曜午後 6時00分〜6時50分
BS1 2014年1月22日木曜深夜[金曜午前 0時00分〜0時50分]
BS1 2014年1月30日木曜午後 6時00分〜6時50分

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内