[CML 028378] ユーチュブ-「原発安全神話と教科書記述−検定基準改悪」

okumura etuo gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
2013年 12月 21日 (土) 18:57:39 JST


愛媛の奥村です。
重複する方、すみません。
BCCで送ります。転送歓迎

----------------------
「原発安全神話と教科書記述−検定基準改悪」について
パワーポイントを作成し、それをDVD化し
下記のユーチュブに掲載しました。
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4
5分49秒です。
時間が取れれば、観てください。

---------------------- 以下、映像のナレーションの一部です。
「原発安全神話」を支えてきた教科書

子どもたちが使用する教科書が、原発の「安全神話」を
支えてきたことをご存じですか?

小中高等学校では、
文部科学省が行う、検定に合格した教科書を使用しなければなりません。

また、出版社も、検定に合格しないと教科書を出版できないので、
検定に合格することが求められます。

文部科学省は、この検定手続きのなかで、
新聞記事などが示すように、
原発のマイナスイメージにつながる記述を書き換えるように強要し、
教科書から、そのような記述が、消されてきたのです。

つまり、国策の原発に関する記述は、
いわば、「原発安全神話」基準が適用され、
その結果、「原発は安全で、必要である」と子どもたちが思うようになる
そのような道具としての役割を、教科書は、果たしてきたのです。

中略

国策の原発を推進する局や課が、文部科学省内にあり、
その意向を反映するように、
教科書記述の書き換えを求めるという仕組みがあるのです。

下村文科大臣は、2013年11月15日に、
「教科書改革実行プラン」を発表し、

政府の統一見解を教科書に明記することなど求める検定基準を新設し、
来年の中学校教科書検定から実行する方針を明らかにしました。

しかも、この新設は、国会での審議を経ることもなく、
文科省の一通の「通知」によって行うというのです。

このような基準が新設されれば、
これまでのような、いわば、非合法の圧力による書き換えの強制でなく、
新設の検定基準を理由に、
原発の安全性や必要性に関する政府見解を明記することを強要してくるでしょう。

教科書を、原発の「安全神話」を広める道具にさせないために、
このようなおぞましい、検定基準の新設にNOという声を


<教科書と原発>に関する資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub4.htm

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net

ユーチューブ(映像資料)
 安倍政権の「教育再生」の問題点
1、教育委員会制度とは 13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
2、「教育再生」の全体像 11分36秒
https://www.youtube.com/watch?v=7czHkXTvxAk
3、教育委員会制度の「抜本的見直し」7分31秒
https://www.youtube.com/watch?v=fWvnMxQLDZo
4、中野区の準公選制から学ぶもの 14分22秒
https://www.youtube.com/watch?v=Hwid5AZhDJU
5、中教審改革に欠けているもの 11分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=IXE_tscV09U
6、戦前の反省に基づく戦後教育 8分53秒
https://www.youtube.com/watch?v=cQk3HZAOXJE

えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
憲法の活用こそ、憲法を「改正(改悪)」させない〈ちから〉! 憲法活用にススメ
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************




CML メーリングリストの案内